介護職員処遇改善加算・特定処遇改善加算について

ページID1002853  更新日 令和4年7月13日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度介護職員処遇改善加算計画書・介護職員等特定処遇改善加算計画書の届出について

 介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算を算定するには、改善計画書や実績報告書を毎年度提出する必要があります。
 有田市へ提出が必要な事業所は、地域密着型サービス事業所及び介護予防・日常生活支援総合事業所になります。

 下記に掲載している「きのくに介護deネット」を参考にしてください。

提出様式

提出部数

2部(※内一部は受付後、事業者控えとして返却します。)

対象サービス:地域密着型サービス、介護予防・日常生活支援総合事業第1号事業

郵送により提出する場合は、控え返却用に切手を添付した返信用封筒を同封してください。

提出期限

(1)令和4年度4月から本加算の算定を行う場合
令和4年4月15日(金曜)

(2)年度の途中から本加算の算定を行う場合
算定を受けようとする月の前々月末日まで
※令和4年5月から算定したい場合は、令和4年4月15日(金曜)を締め切りとします。

(3)事業所新規指定と同時に算定を開始する場合
新規指定申請書類と併せて提出

提出先(問い合わせ窓口)

  〒649-0392
和歌山県有田市箕島50番地
市民福祉部 高齢介護課 宛て

※封筒に、「令和4年度処遇改善加算計画書 在中」と記入してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 高齢介護課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3538(介護保険係)
電話:0737-22-3542(高齢者支援係)
電話:0737-22-3540(地域包括支援センター)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 高齢介護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。