介護予防・日常生活支援総合事業

ページID1000839  更新日 平成30年12月11日

印刷大きな文字で印刷

総合事業の内容

介護予防・日常生活支援総合事業は、高齢者の介護予防と自立した日常生活の支援を目的とした事業で、「介護予防・生活支援サービス事業」と「一般介護予防事業(運動教室等)」の二つからなります。地域のニーズや実情に応じた多様なサービスを必要な方に適切に提供します。

介護予防生活支援サービス事業

訪問型サービス

利用者が自立した生活ができるよう、ホームヘルパーによる入浴や食事など生活の支援が受けられます。

通所型サービス

通所介護施設(デイサービスセンター)で、食事・入浴などの基本的サービスや生活行為向上のための支援、目標に合わせた選択的サービスが利用できます。

対象者

要支援1要支援2の認定を受けている方

基本チェックリストにより対象者と判定された方(事業対象者

※基本チェックリストは、地域包括支援センターや高齢介護課で受けることができます。

※40~64歳の人は、基本チェックリストの判定による介護予防・生活支援サービス事業の利用はできません。要介護認定の申請をして認定を受ける必要があります。

事業者指定について

事業者指定の様式等は下記をご覧ください。

有田市総合事業指定事業所の一覧(平成30年12月1日現在)

居宅介護支援事業所のみなさまへ

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 高齢介護課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-83-1111(内線:281,347)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 高齢介護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。