配食サービス事業

ページID1000837  更新日 令和3年9月17日

印刷大きな文字で印刷

在宅高齢者等の自立した日常生活の確保を図るため、心身の機能低下等により食事の確保が困難な高齢者に対して、配食サービス事業を実施しています。

対象者

下記条件1~3にすべてに当てはまる方が対象となります。

  1. 市内在住の65歳以上の方で、独居または同居の世帯員全員が65歳以上の方
  2. 買い物や調理ができず食事の用意が困難、または栄養改善の必要性がある方
  3. 安否確認が必要な方、または安否確認が困難な方

※ 介護保険料に滞納がある方は利用できません。

※ 他のサービス(デイ・ヘルパー等)や家族等での安否確認が難しい日に限ります。

サービスの内容

回数
週3回を上限(1日1食)
利用料

補助額 1食150円

弁当450円~(自己負担額300円~)

事業者
2社からの選択
配食サービス事業所一覧をご覧ください

※事業者は今後増減する可能性があります

申請の流れ

担当ケアマネージャーがいる場合

担当のケアマネージャーに申し出てください。ケアマネージャーが申請書とケアプランを提出します。

担当ケアマネージャーがいない場合

  • 利用者ご本人が窓口で申請
    窓口で職員が状態確認を行います。
  • 家族からの申請・電話での申請
    職員がご自宅を訪ね、状態確認を行います。訪問の日程を決めてください。

各種様式等

※常時見守りが必要な方は緊急通報装置の利用など、他の安否確認の手段もご検討ください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 高齢介護課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3538(介護保険係)
電話:0737-22-3542(高齢者支援係)
電話:0737-22-3540(地域包括支援センター)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 高齢介護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。