本人確認の実施(住民票、戸籍等の請求時)

ページID1000734  更新日 平成30年9月26日

印刷大きな文字で印刷

住民票の写し・戸籍謄本等の請求の際にも本人確認を実施します

市民課では、住民異動届や戸籍の届出等の際、本人確認を実施しておりましたが、今般、住民基本台帳法ならびに戸籍法の改正等に伴い、平成20年5月より新たに住民票や戸籍等の証明請求の際にも運転免許証などにより窓口に来られた方の本人確認を実施しております。

市民の皆様の住民票や戸籍等の個人情報の保護と不正請求抑止のため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

実施日

平成20年5月1日より

対象となる証明等

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 戸籍・原戸籍・除籍の謄抄本
  • 戸籍届書受理証明書
  • 戸籍届書記載事項証明書
  • 戸籍附票の写し 等

本人確認の方法

証明等の請求の際に、窓口に来られた方が本人であることを確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証等の顔写真や氏名等が記載されているもの)を提示してください。

顔写真付きの証明書をお持ちでない場合は、健康保健証、年金手帳など公的機関が発行したものや、社員証、学生証など本人しか所持できないものを複数枚提示してください。

なお、上記の本人確認書類をお持ちでない場合は聞き取りによる確認を行います。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 市民課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-83-1111(内線:214,346)
ファクス:0737-82-2424,0737-83-6332
市民福祉部 市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。