有田市公立学校等施設整備計画

ページID1003276  更新日 令和3年5月18日

印刷大きな文字で印刷

学校施設環境改善交付金について

 学校施設環境改善交付金とは、学校施設が児童生徒等の学習・生活の場であり、地震等の災害発生時には地域住民の応急避難場所としての役割もあることから、その安全性を確保することは極めて重要であるため、地方公共団体が学校施設の整備をするに当たり、その実施に要する経費の一部を、国が交付金として地方公共団体へ交付するものです。
 学校施設環境改善交付金の交付を受ける場合には、義務教育諸学校等の施設費の国庫負担金等に関する法律により、施設整備計画の作成・公表が義務付けられています。
 また、学校施設環境改善交付金交付要綱第8により、計画期間の終了後に施設整備計画の目標達成についての評価・公表が義務付けられています。

 

公立学校等施設整備計画の公表について

 義務教育諸学校等の施設費の国庫負担金に関する法律第12条第4項に基づき、有田市公立学校等施設整備計画を公表します。

公立学校等施設整備計画の事後評価の公表について

 学校施設環境改善交付金交付要綱第8に基づき、有田市公立学校施設整備計画(事後評価)を公表します。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 教育総務課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3758
ファクス:0737-82-1834
教育委員会 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。