社会資本総合整備計画(下水道・公園)

ページID1002623  更新日 令和1年8月9日

印刷大きな文字で印刷

社会資本整備総合交付金とは

社会資本整備総合交付金とは、これまでの個別の補助金を原則廃止し、施策目的実現のため基幹的な事業(基幹事業)のほか、関連する社会資本整備や基幹事業の効果を一層高めるソフト事業を含めた幅広い事業を一体的に支援する交付金として平成22年度に創設されました。

社会資本総合整備計画の公表

社会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出するとともに公表することとなっています。
本市では以下の計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。

 

1有田市における暮らしを守る雨水対策の推進(防災・安全)(重点計画)

2有田市都市公園整備計画

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

経済建設部 建設課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3605(庶務係)
電話:0737-22-3612(工務係)
電話:0737-22-3618(建築住宅係)
ファクス:0737-82-6968
経済建設部 建設課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。