水道の漏水

ページID1001001  更新日 平成30年9月27日

印刷大きな文字で印刷

漏水は、初めのうちはわずかな水量でも日ごとに多くなり、気づかずにいると、思わず高い水道料金になってしまいます。
水道の使い方はいつもと変わらないのに、毎月の「使用水量・料金等のお知らせ」で水量が増えていると感じたら漏水のおそれがあります。その場合には次の方法により、水道メーターをご確認ください。

水漏れの確認方法

写真:水道メーター

  1. 家中の水道の蛇口をすべて閉める。(キッチン、風呂、トイレなど、すべて)
  2. この状態で、水道メーターの「パイロット」を確認する。
  3. 停止していれば水漏れなし。
    ゆっくりでもパイロットが回転していれば、水漏れしている可能性があります。

水漏れしていた場合は

  • アパート、マンション、公営住宅などにお住まいの方は・・・
    所有者、管理事務所、または不動産会社まで連絡してください。
  • 戸建て住宅にお住まいの方は・・・
    指定給水装置工事事業者へ連絡してください。

宅地内 (水道メーターから蛇口までの間) の修理は、お客様から直接、指定給水装置工事事業者に修理依頼をお願いいたします。
漏水の場合、修理代金と水道料金は原則として、お客様の負担となります。
指定給水装置工事事業者がわからないときは、有田市水道事務所お客様センター(電話:0737-83-2141)まで、お問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

水道事務所
〒649-0303 和歌山県有田市新堂199-1
電話:0737-83-2141
ファクス:0737-82-4453
水道事務所 へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。