水道メーターの検針

ページID1001000  更新日 平成30年9月26日

印刷大きな文字で印刷

水道メーターの検針にご協力ください!

メーターを大切に!

毎月1回定期検針におうかがいしますので、次のことにご協力ください。

  • メーターボックスの上に物を置かないでください。
  • 犬は放し飼いにせず、メーターボックスから離してつないでください。
  • ボックスの近辺や内部は、常にきれいにしておいてください。
  • 家の増改築で床下や建物の内部になる場合は、ボックスを移動してください。

※ ボックスの移動の際は、有田市水道指定給水装置工事事業者によって安全な工事を行ってください。

※ また、ボックス周辺の整備作業において、移動及び地面の高さが変わる場合も気をつけてください。

良い例(上図)・悪い例(下図)

図:水道メーター 良い例(上図)・悪い例(下図)

メーターで水もれが見つけられます!

写真:水道メーター

宅内にて水を使用していないことを確認してください。
水道メーターのパイロットがまわっているかどうか確認してください。
パイロットがまわっていたら、宅内での漏水の疑いがあります。

(受水槽がある場合はこの限りではありません。)

使用水量に疑問があるときは、有田市水道事務所までご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

水道事務所
〒649-0303 和歌山県有田市新堂199-1
電話:0737-83-2141
ファクス:0737-82-4453
水道事務所 へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。