助産施設・母子生活支援施設

ページID1004069  更新日 令和4年7月29日

印刷大きな文字で印刷

助産施設

 保険上必要があるにもかかわらず、経済的理由により入院助産を受けることができない妊産婦を入所させ、助産を受けさせる施設です。

母子生活支援施設

 18歳未満の子どもを扶養している配偶者のいない女子またはこれに準ずる事情にある女子を保護し、生活、教育、就職等について支援する施設です。

費用

 所得に応じた負担があります。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 福祉相談室
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3541(福祉相談係)
電話:0737-82-3711(家庭児童青少年相談室)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 福祉相談室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。