有田市ファミリー・サポート・センター『愛あい』

ページID1002579  更新日 令和3年4月30日

印刷大きな文字で印刷

有田市ファミリー・サポート・センター事業

ファミリー・サポート・センターとは

お互い様の気持ちで、子育てを応援しませんか?

子育ての応援をしたい方(サポート会員)と、子育ての応援を受けたい方(利用会員)からなる相互援助活動の会員組織で、仕事や用事などどうしても預けなければならないときなどに、信頼できる地域の方に子どもを見守ってもらえるよう橋渡しするものです。

例えば、下記のようなサポート活動を行います。

 ・保育所や幼稚園の送迎やその後の預かり

 ・学校の放課後や学童保育終了後の預かり

 ・冠婚葬祭や子どもの学校行事の際の預かり

 ・買い物やちょっと息抜きなどの子どもの預かり

 

会員になりませんか

援助をお願いする利用会員、援助を行うサポート会員、またその両方としても登録できます。

すぐに、予定はなくてもまずは登録してみてはいかがですか?

 

利用会員    

乳幼児から小学生までの子供を子育て中の保護者の方

サポート会員

20歳以上の方で、積極的に子育ての援助活動を行える方(市が実施する保育サポーター養成講座を受講必須)

両方会員

利用会員でありサポート会員でもある方

有田市ファミリー・サポート・センターのしくみ

事務の流れ

入会手続き

利用会員

  サポートを受けたい方は利用会員として会員登録をします。

サポート会員

  子育ての援助活動をしたい方は保育サポーター養成講座を受講後、サポート会員として会員登録をします。

事前打ち合わせ

利用会員・サポート会員

  ご希望の援助内容に添って、センターより利用会員にサポート会員を紹介し、事前の顔合わせをします。

支援の依頼

利用会員

  サポート会員に支援の依頼をします。

サポート会員

  支援の提供をします。

  万が一の事故に備えて、センターでは補償保険(保険料はセンター負担)に加入します。

援助の終了

利用会員

  サポート会員に利用料金を支払います。

サポート会員

  センターへ報告書を提出します。

利用料

保育サポーター養成講座

令和3年度は秋ごろ開催予定!

 ※新型コロナウイルス感染の状況次第では開催できない場合もあります。

お問合わせ・お申込

有田市ファミリーサポートセンター『愛あい』

電話 0737-88-6768

所在地  〒649-0432 有田市宮原町東215 福祉館なごみ 2階

開所時間 午前9時から午後5時まで

休所日  土曜・日曜・祝日・年末年始

運 営  特定非営利活動法人わいがや娘の会

 ※令和3年4月より運営を上記法人に委託して実施しています。また、同時に文化福祉センターから

 福祉館なごみに移転しています。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 福祉課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3526(障害福祉係)
電話:0737-22-3524(子ども係)
電話:0737-22-3522(民生係)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。