「新輸出大国コンソーシアム」への参加

ページID1001162  更新日 平成30年9月21日

印刷大きな文字で印刷

新輸出大国コンソーシアムは、日本企業の海外展開を支援する全国のあらゆる支援機関が集結し、海外展開のある中堅・中小企業へワンストップの支援サービスを提供しています。
有田市も、支援機関として「新輸出大国コンソーシアム」に参加しています。

1 概要

新輸出大国コンソーシアムとは、商工会議所、金融機関、ジェトロ、地方自治体などの支援機関を幅広く結集し、海外展開を図る中堅・中小企業等に対して、総合的な支援を行う枠組みです。
海外展開を目指す市内企業の皆さんは、コンソーシアムに参加している複数の企業支援機関からそれぞれの専門性を活かした様々な支援を受けることができます。

2 支援の概要・利用方法

  1. 有田市産業振興課を含む参加支援機関が窓口となり、海外展開に関する相談を受け付けます。まずは、産業振興課へお問い合わせください。
  2. 相談内容をもとに、新輸出大国コンソーシアムのエントリーシートを作成し、産業振興課からコンソーシアム事務局である日本貿易振興機構(ジェトロ)へ、利用申請を行います。
  3. コンソーシアム和歌山窓口(県庁企業振興課に常駐)に配置されている新輸出大国コンシェルジュが、コンソーシアムの各支援機関と連携し、適切な支援を企業が受けられるよう調整を図ります。
  4. 必要に応じて海外ビジネスに精通した専門家(エキスパート、パートナー)が、現地調査や販路開拓サポート等の支援や、専門性を活かした各分野での個別相談を行います。

3 支援の対象

  • 海外進出、輸出など海外展開を目指す中堅・中小企業であること
  • 本事業の利用条件に許諾いただき、「コンソーシアムエントリーシート」の作成にご協力いただけること
  • 支援サービスの利用を希望すること
  • 反社会勢力でないこと及び反社会勢力との関係を有する企業でないこと

4 制度の詳細に関するリンク先

このページに関するお問い合わせ

経済建設部 ふるさと創生室
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-83-1111(内線:260,271)
ファクス:0737-83-6555
経済建設部 ふるさと創生室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。