地域福祉計画

ページID1000860  更新日 平成30年9月27日

印刷大きな文字で印刷

地域福祉とは

自分たちが住んでいる地域で、だれもが安心して生活を送れるよう、市民のみなさん、関係団体、関係機関、行政が協力してお互いを支え合える地域づくりを進めていくものです。

地域福祉は、地域住民の主体的な参加が大前提であり、地域住民の参加がなければ成り立たないという特徴を持っています。

地域福祉の必要性

これまでの伝統的な家庭や地域の相互扶助機能は弱体化し、地域住民相互の社会的なつながりも希薄化するなど地域社会は変容しつつあるなかで、市民の安心と幸せを実現するためには、地域住民同士が思いやりを持って共に支え合い、助け合うという共に生きるまちづくりの精神が育まれ活かされることが必要不可欠となります。

有田市地域福祉計画について

有田市では「ともに支え合い、健康で安心して暮らせる福祉のまちをめざして」を指標として平成24年4月に「有田市地域福祉計画」を策定しました。

広報ありだ掲載「地域福祉コーナー」

地域福祉に関する情報を少しづつみなさまに知っていただくため、平成25年3月から有田市広報に「地域福祉コーナー」を掲載しています。広報でスペースの理由で掲載できなかった部分も、このホームページでは掲載しています。

イラスト:みかんの家族

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 福祉課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-83-1111(内線:287,289,376)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。