第3弾有田市創業支援補助金活用者紹介

ページID1002236  更新日 平成30年11月3日

印刷大きな文字で印刷

平成29年度補助金活用しオープンしたお店のご紹介。
箕島、本町商店街に開業した「地域交流古民家カフェ AGALA」さん。
「一般社団法人 大地」さんが運営されています。

古民家を改装した店舗、ロコモコ丼やナポリタンセットが人気のお店。有田市が誇るご当地グルメの「たっちょほねく丼」も全国丼グランプリで4年連続金賞を受賞した「まごころの味 しんまち」さんのレシピを伝授いただき、提供しています。また、デザートセットやパンやベーグルの販売も好評です。

外観

ワッフル

創業にあたり、苦労されたことは?

障害福祉サービスの就労支援事業として事業を立ち上げるにあたり、やったことのない飲食店ということで、食器、メニュー、店内のレイアウト等すべてのことに、はじめは苦労しました。

有田市創業支援補助金をどのような用途に活用しましたか?

厨房機器、事務機器の購入やリース料の支払いに役立ちました。補助金の上限は30万円ですが、地域資源を活用して創業する場合は50万円に増額されるというのを知り、メニューに有田市の特産である「蒲鉾」や「ほねく」を取り入れることにしました。地域のつながりを大切にするきっかけにもなり、大変ありがたかったです。

PRをひとこと

多世代(高齢者や子ども、障がい者)すべての地域住民が、自由に出入りできる居場所の「地域交流古民家カフェ AGALA」は1階が障がい者が働くカフェ、2階には集会などに利用できるフリースペースがある交流施設です。幅広い世代が集い、まちづくりを考える場としてもご利用ください。

「地域交流古民家カフェ AGALA」について

外観

看板


冬には、箕島地区の4商店街の協力で、店舗にイルミネーションを施すなど、地域の拠点となりつつある「AGALA」さん。2年目をむかえ、カフェとしての特色づくり、また、地域のつながりを大切にする活動に頑張りたいと力強く語っていただきました。

住所:649-0304 和歌山県有田市箕島13-2
電話:0737-22-4974
営業:午前9時から午後5時まで(月曜日は11時から)
休業:土・日

このページに関するお問い合わせ

経済建設部 産業振興課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-83-1111(内線:272,275)
ファクス:0737-83-3108
経済建設部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。