有田市を知ろう!

ページID1001799  更新日 平成30年9月26日

印刷大きな文字で印刷

Active Arida

有田市では、「Active Arida (アクティブ アリダ)」をキャッチフレーズとして掲げ、活力あふれる明るい未来のまちづくりに取り組んでいます。

有田市の注目施策

「 Cheers Agri Project 」

いま、有田市のみかん農家のみなさんに起きている変化をご存知ですか?

有田市は平成29年3月に株式会社リクルートと地方創生に関する包括連携協定を締結し、有田市の農業を一緒に盛り立てていきたい、という想いを込めてCheers Agri Project を発足しました。これは、行政と農業者にとって、新たなチャレンジとなる取り組みです。

CAPメンバー写真

「有田市西海岸エリア五つ星プロジェクト」

有田市では、平成27年に「有田市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、子育て支援や、創業等の仕事支援、観光資源の創出などを重点施策として、「しごとの創生」と「ひとの創生」と「まちの創生」を目指しています。 
なかでも、岬の稜線を走る風光明媚な「有田みかん海道」、美しい海岸と急峻な斜面に広がる「矢櫃地区」、太刀魚の水揚げ日本一を誇る「箕島漁港」、徳川御三家紀州の殿様が愛でた「山本屋敷」、紀伊水道に浮かぶ無人島「地の島」を地域資源として魅力を磨きあげる「有田市西海岸エリア五つ星プロジェクト」を推し進めています。 
このプロジェクトには、市役所の若手職員が抜擢され活躍しています。

写真:プロジェクト報告会の様子

写真:プロジェクトチームの職員

原産地呼称管理制度『有田Quality』を認定

有田市の特産品である有田みかんの中でも、特に高品質なみかんを公的機関が認定・管理することで、消費者に安心・信頼を与える制度です。温州みかん果実や、温州みかんジュースの認定を行っています。
原産地呼称管理制度の運営にあたっては、世界的にも著名なパティシエの鎧塚俊彦氏や、マスターソムリエとして活躍されている高野豊氏が原産地呼称管理委員会委員を務めてくださっています。

写真:官能審査会の様子

有田市民会館オープン!

平成29年7月29日にオープンを迎えた新有田市民会館は、700席を超える大ホール(愛称:紀文ホール)や、充実した蔵書や学習スペースがある図書館を併設した複合施設となっています。文化芸術の発信拠点として、地域の皆さまに親しまれ、たくさんの方に利用していただけるような施設を目指します。

写真:有田市民会館

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

経営管理部 総務課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3742(人事係)
電話:0737-22-3745(総務係)
電話:0737-22-3750(管財係)
ファクス:0737-82-1725
経営管理部 総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。