市長の活動(令和元年12月)

ページID1002770  更新日 令和2年1月6日

印刷大きな文字で印刷

11月27日(水曜)~12月3日(火曜)日本橋三越本店での認定みかん販売会

 東京の日本橋三越本店で、「本当においしいみかんに出会える7日間」と題して今年も有田市認定みかんの販売会を開催しました。

 1日だけですが、私も店頭に立って、多くのお客様に有田みかんの魅力を伝えてまいりました。マイクパフォーマンスにより、有田市や有田みかんのPRをさせていただいたところ、多くのお客様が立ち止まって話を聞いてくださいました。また、試食をされた方々は皆さん有田みかんのおいしさに驚かれ、大変好評でした。

 今後も、有田みかんの魅力を多くの人に広めるにはどういった手段が効果的なのかしっかり考え、実行してまいります。

写真:お客様に説明する市長

写真:マイクを持って説明する市長

12月1日(日曜) 第22回親子でティーボールを楽しもう会

 親子でティーボールを楽しもう会がマツゲン有田球場にて開催されました。このような機会を例年設けていただき、マツゲン箕島硬式野球部の皆様はじめ、ご関係の皆さんに心から感謝申し上げます。

 私も野球少年だった頃のことを思い出し、久しぶりにバットをふって体を動かしました。きれいな球場の土や人工芝の上で思いきり体を動かし、親子一緒に楽しい時間を過ごされる、この催しがこれから先も続いていくことを願っています。

写真:挨拶をする市長

写真:バットでボールを打つ市長

写真:選手たちから教えてもらう子どもら

12月3日(火曜)有田市議会12月定例会

 午前10時より、有田市議会12月定例会が開会され、議案19件についての提案理由を説明いたしました。会期は12月3日から20日までの18日間で、一般質問は12月18日午前10時からを予定しています。

           ***望月市長挨拶(提案理由)一部抜粋***

 新天皇陛下が御即位され、新元号への改元に寿いだ令和元年も早いもので師走を迎え、大変あわただしい時期となってまいりました。本市にとりましても、この1年は、市制施行以来、昭和、平成という2つの時代を越えて、新しい令和の時代を迎えるなか、中長期を見通した持続可能なまちづくりに向けた取組みをより一層推進するための大きな節目の年でありました。

 現在、本市は次年度の予算編成作業に入っております。令和2年度は、第4次長期総合計画の最終年度であり、当計画の目標達成に向けた総仕上げの年にあたるほか、今年度中に策定する国土強靭化地域計画及び次期まち・ひと・しごと創生総合戦略に基づいた諸施策も着実に推進していかなければなりません。これらのことから、必要な財源を確保しながら、『まちの魅力と活力を生み出す投資と持続可能な自治体経営への投資』に積極的に取り組む予算を編成することを方針の柱としています。

 「能く集め、能く散ぜよ」は、日本の資本主義の父と称された渋沢 栄一氏が、将来の持続性を高めるための投資を提唱した言葉です。これまでの財政健全化の成果とともに、ふるさと納税制度への取組みが一定の成果として表れはじめ、未来に向けた投資ができる環境が整ったこの時機に、スピード感を持ち、将来を見据えた事業については積極的にチャレンジするなど、引き続き、予算編成に取り組んでまいります。

 また、今年度に予定している事業につきましても、迅速かつ円滑に実施してまいりますので、今後の市政運営に対しまして、議員の皆様方には一層の御理解と御協力をよろしくお願いを申し上げます。

写真:挨拶する市長

写真:挨拶する市長

12月8日(日曜)第49回有田市オレンジマラソン大会

 当日の気温は選手達には少し暑いくらいでしたが、さわやかな冬晴れのもと、第49回オレンジマラソン大会を開催し、小学生から一般の方まで、約950名の方々にご参加いただきました。また、保護者や関係者の方々も大勢応援にかけつけてくれました。

 今回の大会の小学5年生から中学生の部は、ジュニア駅伝競走大会への出場枠をかけた大会でもあり、各学年、力のこもった競走が繰り広げられました。

 大会の開催にあたり、早朝から準備等にご協力をいただきました関係各位の皆さんに、感謝申し上げます。

写真:挨拶する市長

写真:スタート直後、一斉に走り出す選手たち

12月17日(火曜)有田市まち・ひと・しごと創生総合戦略審議会

 第1期の総合戦略が今年度末をもって終了し、第2期として来年度から引き続き5年間の総合戦略を策定するにあたり、様々な分野の外部有識者や自治会の方々にお集まりいただきました。

 各分野でご活躍されている審議員の皆様方からいただいた多様なご意見を反映させ、今後も議論を重ねながら、よりよいまちをめざして総合戦略を策定してまいります。

写真:挨拶する市長

写真:議論する審議員の方々と市長

このページに関するお問い合わせ

経営管理部 秘書広報課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3715
ファクス:0737-83-2222
経営管理部 秘書広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。