伊藤真波講演会「あきらめない心」

ページID1003078  更新日 令和2年11月14日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 健康・福祉 運動・スポーツ イベント・催し

画像:伊藤真波講演会「あきらめない心」

開催日

令和3年1月24日(日曜)

開催時間

開場:午後1時30分
開演:午後2時(約90分)

開催場所

市民会館 紀文ホール

内容

交通事故で右腕を失いながら看護師として働き、パラリンピック水泳日本代表として活躍された、伊藤真波さんの講演会を開催します。またバイオリン演奏も披露していただきます。

申込み

必要

入場無料
入場整理券が必要です(全席自由)
 

整理券配布日

12月5日(土曜)午前9時
(お1人2枚まで)

講師
伊藤真波(元パラリンピック水泳日本代表)

画像:伊藤真波(元パラリンピック水泳日本代表)

プロフィール

1984年 静岡県出身。5歳から水泳を始める。
2000年 静岡県立清水西高等学校衛生看護科へ入学。
2003年 静岡県医師会看護専門学校へ入学。

2004年  20歳の時に専門学校実習日に交通事故に遭い右腕を切断。
2005年  看護師の義手を作るため単身神戸へ。同年に復学。

2007年 専門学校卒業 看護師の国家試験に合格。神戸百年記念病院に看護師として入職。
2008年 北京パラリンピック 100m平泳ぎ 4位 100mバタフライ 8位
2010年 アジアパラリンピック 100m平泳ぎ 2位
2012年 ロンドンパラリンピック 100m 平泳ぎ 8位

2015年 神戸百年記念病院を退職。

現在、育児をしながら全国で講演活動をしている。

メディア等
TBS:「1番だけが知っている」
アメリカのTV番組:「World’s Best 2019」で「奇跡のバイオリニスト」として登場
日本テレビ系:「24時間テレビ43 愛は地球を救う」オープニングで中島みゆき「糸」の伴奏を務める
手話通訳
手話通訳あり
主催
有田市民会館自主事業実行委員会

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 市民会館
〒649-0304 和歌山県有田市箕島46
電話:0737-82-2626(市民会館)
電話:0737-82-3220(図書館)
ファクス:0737-82-2655(市民会館)、0737-82-2700(図書館)
教育委員会 市民会館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。