桂 福点 講演&落語会「大笑いゼーションでノーマライゼーション」

ページID1002871  更新日 令和2年5月7日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・芸術 健康・福祉 イベント・催し

新型コロナウイルス感染の状況などの影響により、延期または中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

画像:桂福点講演&落語会「大笑いゼーションでノーマライゼーション」

開催日

令和2年7月5日(日曜)

開催時間

開場:午後1時30分
開演:午後2時(約90分)

開催場所

市民会館 紀文ホール

内容

障害のある人もない人もともに尊重しあいながら、互いを理解し社会で生きていくとはどんなことなのか。視覚障害者である自分のこれまでの歩みを振り返りながら、笑いと音楽、それから実際に障害体験を通じ障害者理解を深めていただきます。楽しく障害者理解を深めていただき、ノーマライゼーションの理念に基づく社会を想像していただければと思います。

申込み

必要

入場無料
入場整理券が必要です(全席指定)

講師
桂 福点(落語家)
整理券配布日
5月24日(日曜)午前9時より配付開始
(お1人2枚まで)
プロフィール

1968年、兵庫県川西市生まれ。
中学生の頃に視力を失いましたが、子供の頃から音楽に親しみ、1986年大阪芸術大学に入学。音楽療法を研究し、 卒業後バンド「お気楽一座」を結成。1996年、桂福団治師匠に弟子入り。師匠のもとで古典落語を学びながら、独自の音楽漫談や「お気楽一座」の活動にも取り組んでいます。2009年9月、師匠より「桂 福点」の名前を頂きました。

現在、上記の活動と共に、音楽療法士として診療所、作業所等でユニークな音楽療法もおこなっております。

画像:桂福点
桂 福点(落語家)
手話通訳
手話通訳あり
ノ―マライゼーションとは
「障害のある人が、障害のない人と同等に生活し、ともにいきいきと活動できる社会を目指す」という理念
主催
有田市民会館自主事業実行委員会

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 市民会館
〒649-0304 和歌山県有田市箕島46
電話:0737-82-2626(市民会館)
電話:0737-82-3220(図書館)
ファクス:0737-82-2655(市民会館)、0737-82-2700(図書館)
教育委員会 市民会館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。