大阪交響楽団特別演奏会 紀文ホール名曲セレクション

ページID1002526  更新日 令和1年7月11日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: イベント・催し

画像:大阪交響楽団特別演奏会 紀文ホール名曲セレクション

開催日

令和1年7月28日(日曜)

開催時間

開場:午後2時30分
開演:午後3時(約105分)

内容

 有田市では25年ぶりとなる、オーケストラによるクラシックコンサートを開催します。
 ドイツより新進の指揮者、ガブリエル・フェルツ氏、日本各地で活躍中の実力派ピアニスト、長富 彩氏を迎え、大阪交響楽団の演奏によるベートーヴェンの名曲、交響曲第5番「運命」などを演奏します。
 心ゆさぶるピアノと、魂のオーケストラ・サウンドをご堪能ください。

 

申込み

必要

入場チケットが必要です

チケット代

一般    前売券2500円(当日券3000円)
高校生   前売券1000円(当日券1500円)
小中学生  前売券 500円(当日券800円)
全席指定 1人8枚まで

※前売券が完売した場合、当日券の発売はありません 

※未就学児の入場はできません

チケット販売

5月3日(金曜)9時から発売
市民会館
イープラス

指揮

ガブリエル・フェルツ

プロフィール

ドイツを中心に圧倒的な勢いで活躍中のマエストロ

  • ドルトムント・フィル音楽総監督
  • ドルトムント・フィル首席首席指揮者
  • ベオグラード・フィル首席指揮者
主な受賞
  • ラフマニノフ賞(2007年、シュトゥットガルト・フィルとの演奏)
  • オペラ・ハウス・オブ・ザ・イヤー(2009年、2010年)
  • フランスディアパゾン賞(2013年、ブレーメン・フィル、ブレーメン歌劇合唱団との演奏)
ピアノ
長富 彩
プロフィール

ソロ・オーケストラとの協演。室内楽の分野で国内を中心に活動している気鋭のピアニスト

  • 東京音楽大学付属高校特待生卒業
  • ハンガリー国立リスト音楽院留学
アルバム
  • イスラメイー100年の時を経て蘇る、ピアノの黄金時代(レコード芸術誌・準特選盤)
  • リスト/巡礼(レコード芸術誌・準特選盤)
  • レゾナンス~ホロヴィッツ・トリビュート(レコード芸術誌・特選盤)

画像:大阪交響楽団特別公演 指揮者 ピアノ奏者

交響楽団名
大阪交響楽団
プロフィール
1980年創立。永久名誉楽団代表・敷島博子が「聴くもの、演奏するものも満足できる音楽を!」を提唱。いつも聴衆を熱く感動させるその演奏は、「魂の叫び」「情熱の音」であると評されている。
  • 2015年4月二宮光由が楽団長・インテンダントに就任
  • 2016年4月には日本楽壇最長老の外山雄三がミュージックアドバイザー
  • 2019年4月から新たに太田弦(2015年、第17回東京国際音楽コンクール<指揮>で第2位ならびに聴衆賞を受賞)が正指揮者に就任
大阪交響楽団員の
ブラスクリニック
中学生、高校生の吹奏楽部に所属しているみなさん。
紀文ホール名曲セレクションの演奏会の前に、
大阪交響楽団員のメンバーから楽器の演奏方法を学びませんか。
主催
有田市民会館自主事業実行委員会
公益財団法人 日本交響楽振興財団

この演奏会は、競輪の補助を受けて開催します

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 市民会館
〒649-0304 和歌山県有田市箕島46
電話:0737-82-2626
ファクス:0737-82-2655
教育委員会 市民会館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。