新型コロナウイルス感染症に係る出席停止の取扱いについて

ページID1003625  更新日 令和4年4月8日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症に係る出席停止の取扱いについて

有田市教育委員会では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、市立小中学校に通うお子様の出席停止について、下記のとおり取り扱います。

 

小学校と中学校における出席停止の取扱い(令和4年4月1日以降)

 

 

基準

出席停止期間

1

陽性 と判明した場合

治癒するまでの期間  ※ 医師が判断します。

2

濃厚接触者 と判断された場合

感染者と最後に接触した日を0日として

7日間   ※ 保健所がくわしく指示します。

3

PCR検査を受けた場合

※ 濃厚接触者以外

検査結果が判明するまでの期間

4

発熱、咳、のどの痛み、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)、鼻水、鼻づまり、嗅覚・味覚異常、頭痛、下痢 などの かぜの症状 がある場合(本人、家族*1も含む)

医師が必要と認める期間

※ 病院を受診した日や受診の相談をした日も、出席停止となります。

 ただし、「受診や受診相談をしない場合」や、「新型コロナウイルス感染症以外の診断が出た場合の翌日からの欠席」は、通常の欠席(*2)となります。

5

その他、校長が出席停止を必要と認める場合

校長が必要と認める期間

6

新型コロナワクチン接種を受けるにあたり、どうしても休まなければいけない場合

接種日当日

7

副反応であるかに関わらず、接種後、発熱等のかぜの症状が見られる場合

その症状が回復する期間

8

その他、接種後(7)以外の症状があり、校長が出席停止を必要と認める場合

校長が必要と認める期間

「*1」の「家族に症状がある場合」についても、令和3年8月24日以降「出席停止」となっています。
「*2」については、令和3年8月24日以降、診断後も登校を控えてもらう場合は、「通常の欠席」とせず「出席停止」の扱いとなっています。

上記基準に該当する場合は、在籍する小中学校までご連絡ください。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 教育総務課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3758
ファクス:0737-82-1834
教育委員会 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。