新型コロナワクチン接種のお知らせ

ページID1003314  更新日 令和3年7月29日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナワクチン接種について

有田市では、国の示す接種順位等に従って、市民の皆様が新型コロナワクチンの接種をうけられるよう体制の整備を進めています。接種状況や今後の計画についてご案内します。

更新情報

新規予約の受付を再開します。(令和3年7月26日現在)

供給量の見通しが立たず、ワクチン接種の新規予約受付を一時的に停止させていただいておりましたが、8月2日(月曜)から新規予約受付を再開します。ワクチンの供給量に応じて可能な限り予約を受付します。
集団接種のご予約は、既に定員に達しているため受付できません。個別医療機関へご予約をお願いします。
※9月の集団接種については、ワクチン供給量に応じて、実施の有無を改めてご案内します。

予約方法 LINE、電話(予約方法の詳細は、接種券に同封の案内チラシをご確認ください。)

8月の集団接種(市民体育館会場)にご予約いただいた方

「会場」を変更して実施します。

日程 (1)8月7日(土曜)、28日(土曜)(2)8月8日(日曜)、29日(日曜)

会場 市民体育館 → 文化福祉センター

※上記日程については、すでに定員に達しているため、予約できません。

※ご予約いただいた方には、お電話やLINEの個別通知で個別にお知らせさせていただきます。

9月の集団接種(市民体育館会場)にご予約いただいた方

供給量が分かり次第、実施の有無をお知らせします。今しばらくお待ちください。

新型コロナワクチン接種証明書の発行について

海外渡航者向け新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行については、下記ページをご確認ください。

接種の概要について

新型コロナワクチン接種は、希望するすべての市民の皆様(注)が受けられます。

今後、接種対象時期となった方から順に、接種クーポン券・予診票等をお送りします。

(注)ファイザー社製のワクチンについては、接種対象は接種時点で満12歳以上の方です。今後、接種対象の変更や他のワクチンの接種に関する情報については、国の情報をもとに、適宜更新していきます。

接種までの流れは、以下のとおりです

  1. 接種クーポン券が郵送で届きます
  2. 接種場所を選んで予約(必ず必要です)
  3. 事前に予診票を記入する
  4. ワクチンを接種

接種費用

無料(全額国費で接種を行い、自己負担は発生しません)

ワクチン接種に関するご案内動画

ワクチン接種に関するご案内動画を公開しています。本ページと合わせてご確認ください。

接種クーポン券の発送について

接種にあたり有田市から市民の皆様に接種クーポン券を発送します。

現状の接種クーポン券の発送状況及び今後の送付計画は以下の表をご確認ください。

年齢区分     

送付状況

85歳以上 送付済み
65歳以上84歳以下

送付済み

12歳以上64歳以下

送付済み

12歳については、満12歳になった方が送付対象となり、12歳の誕生月の翌月に送付します。
※すでに12歳になっている方は、上記59歳以下の方と同じタイミングで送付します。

<医療従事者・介護施設従事者等の先行接種された方へ>
既に先行接種された方へも、発送スケジュールに基づき、接種クーポン券が郵送されます。お手数ですが、お手元に届き次第、郵送された接種クーポン券を破棄いただけますようお願いします。

<接種クーポン券のイメージ>
 接種クーポン券は下記のような封筒で届きます。

接種券の封筒イメージ

<接種クーポン券について>

  • 接種クーポン券は、ワクチンを接種するための「接種券」ですので、接種当日に必ずご持参ください。

接種クーポン券のイメージ図 接種シールは剥がさないでください

接種を受けるには

接種方法(2パターン)

個別接種 : 市内医療機関での個別接種 7月19日(月曜)から予約受付を開始します。

  ※基礎疾患をお持ちの方は優先予約期間として6月28日(月曜)から予約ができます。お手元に接種券が届いた方からご予約ください。

集団接種 : 文化福祉センター、市民体育館での集団接種

 ※接種クーポン券が届いた方から予約できます。

予約方法(2パターン)

(1)【LINE】(6月28日から公開)

6月28日から公開の有田市LINE公式アカウント上から、集団接種及び一部の医療機関でのワクチン接種を予約できます。詳しくは、接種クーポン券に同封のチラシをご覧ください。

(2)【電話】

お手元に接種クーポン券をご用意した状態で電話をかけるとスムーズに予約ができます。市民の皆様には、混乱を避けるため、LINEでの予約にご協力をお願いします。

個別接種(市内医療機関)について

64歳以下の方

対象者

接種クーポン券がお手元に届いた方 (※予約には、クーポン券番号が必要です。)

予約開始

  • 優先予約開始: 6月28日(月曜)~ 基礎疾患を有する方 
  • 一般予約開始: 7月19日(月曜)~ 全対象者予約可能

予約方法

電話またはLINEにてご予約してください。
※LINE予約が利用できる医療機関は、下記の実施医療機関をご確認ください。

<予約時のお願い>

1.電話予約は各医療機関の受付時間内にお願いします。
2.キャンセル時は、必ず予約先に連絡してください。
  ※LINE予約をご利用の方へ
   接種日の前2週間以内になると、LINE上での予約変更・キャンセルが不可となります。
   必ず予約先医療機関にお電話でキャンセルをお伝えください。
3.重複予約はしないでください(複数の医療機関または集団接種と個別接種の両方に予約 等)

実施医療機関

以下の実施医療機関一覧をご確認ください。

<実施医療機関一覧>

基礎疾患について

65歳以上の方

対象者

接種クーポン券がお手元に届いた方 (※予約には、クーポン券番号が必要です。)

予約方法

電話または、接種クーポン券に同封の「接種予約券(ハガキ)」を希望する医療機関に持参して予約してください。

集団接種について

実施概要

集団接種を下記の通り実施します。

対象者

接種クーポン券がお手元に届いた方

接種会場

有田市文化福祉センター / 有田市民体育館

予約方法

LINEまたは電話

※混乱を避けるため、LINEでの予約にご協力をお願いします。

実施日程

会場:有田市文化福祉センター

申込締切 : 令和3年7月8日(木曜)

8月7日(土曜)、8月8日(日曜)、8月28日(土曜)、8月29日(日曜)の日程は、会場を有田市民体育館から有田市文化福祉センターに変更して実施します。

コース

1回目 日程

2回目 日程

受付時間

定員

1

7月10日(土曜) 7月31日(土曜) 13時30分から15時30分 192名

2

7月11日(日曜) 8月1日(日曜) 8時30分から15時30分 390名

3

8月7日(土曜)

8月28日(土曜)

13時30分から15時30分 252名

4

8月8日(日曜) 8月29日(日曜) 8時30分から15時30分 510名
会場:有田市民体育館(旧勤労者体育館)

申込締切 : 8月日程 予約受付終了

       9月日程 令和3年8月27日(金曜) ※予約受付休止中

9月の日程については、ワクチンの供給量が分かり次第、実施の有無をお知らせします。今しばらくお待ちください。

実施

コース

1回目 日程

2回目 日程

受付時間

定員

会場変更

1

8月7日(土曜) 8月28日(土曜) 13時30分から15時30分 582名

会場変更

2

8月8日(日曜) 8月29日(日曜) 8時30分から15時30分 1,164名

保留中

3

9月4日(土曜) 9月25日(土曜) 13時30分から15時30分 582名

保留中

4

9月5日(日曜) 9月26日(日曜) 8時30分から15時30分 1,164名

※1回目と2回目は必ずセットの接種となります。
※日曜日については、「午前の部」「午後の部」の2回に分けて接種を実施します。

大型集団接種(有田市民体育館)会場の臨時バスのご案内

9月に実施する有田市民体育館での大型集団接種会場に向けて臨時バスを運行します。ご希望の方は、下記の時刻表より最寄りの乗車地をご確認の上、ご利用ください。

※ご利用は「無料」です。
※運行コース・乗車地・乗車時刻の変更はできません。

<有田市コロナワクチン大型集団接種臨時バス 時刻表>

接種時のお願い

  1. 上腕部に接種しますので、半袖など、すぐに接種部位が出せる服装でお越しください。
  2. 持病等の基礎疾患があり、接種に関して悩みや不安がある方は、事前にかかりつけ医にご相談ください

コールセンターの開設について

ワクチン接種に関するお問い合わせはコールセンターまでお願いします。

電話番号

0737-82-5360

受付時間

平日 8時30分~17時15分

その他(発表事項等)

65歳以上の方への接種クーポン券の発送状況について

対象者約9,500名に対して送付を完了しました。

また、7月末までに接種を希望する方への2回の接種を予定通り完了する体制が整っています。

接種当日のキャンセル対応について

有田市立病院では、65歳以上の方への接種で当日キャンセルがあった場合は、後日予約の方やすぐに来ていただける方を最優先しお声がけさせていただいております。

それでも廃棄の恐れがある場合に、保育士や民間の介護事業者、公的機関で高齢者対応をしていただく方々、市三役(市長、副市長、教育長)を含む接種に従事する市職員をストックしています。

また、その他の医療機関についてはそれぞれの機関でキャンセル対応していただいています。

(令和3年6月4日 定例記者会見発表)

ワクチンの有効性・副反応について

本ワクチンの接種により発症・重症化の予防の効果が期待されています。ワクチンにより得られた抗体の持続期間は、現在調査中です。

日本への供給を計画している海外のワクチン(ファイザー社、アストラゼネカ社、モデルナ社、ノババックス社が開発中のワクチン)では、ワクチン接種後に、接種部位の痛みや、頭痛・倦怠感・筋肉痛等が報告されています。

新型コロナウイルスの有効性・安全性などの詳しい情報については、首相官邸ホームページまたは厚生労働省ホームページをご覧ください。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種推進室
〒649-0304 和歌山県有田市箕島27
電話:0737-82-5360
ワクチン接種推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。