通所支援事業所「さくらんぼ」

ページID1001100  更新日 平成30年9月27日

印刷大きな文字で印刷

短期入所(ショートステイ)

居宅において、その介護を行うものの疾病その他の理由により、障害者支援施設等へ短期間の入所を必要とする障害児者
(原則1割負担、所得により上限額がかわります。)

居宅介護(ホームヘルプ)

障害支援区分1以上(障害児についてはこれに相当する心身の状態)である者で、家庭にホームヘルパーを派遣し、身体介護や家事援助を行う。
(原則1割負担、所得により上限額がかわります。)

児童通所支援事業

障害児が日常生活における基本的動作を習得し、集団生活に適応できるよう、児童の身体及び精神の状況や環境に応じて適切な訓練を行う。
(原則1割負担、所得により上限額が変ります)

有田市内では「有田市児童通所支援事業所 さくらんぼ」があります。
(電話:0737-22-8572) 有田市宮原町東215(福祉館なごみ2階)

施設入所支援

自立訓練若しくは就労移行支援の対象者のうち生活能力により単身で生活が困難な者、地域の社会資源等の状況により通所することが困難な者、又は生活介護の対象者に入浴・排泄・食事の介護等を行う。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 福祉課
〒649-0392 和歌山県有田市箕島50
電話:0737-22-3526(障害福祉係)
電話:0737-22-3524(子ども係)
電話:0737-22-3522(民生係)
電話:0737-82-3711(家庭児童青少年相談室)
ファクス:0737-83-6205
市民福祉部 福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。