麻しん(はしか)に要注意

ページID1002425  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

麻しん(はしか)に要注意

2019年に入り、全国的に麻しん(はしか)患者の報告が急増しています。
麻しん(はしか)は発熱や発疹などが主な症状です。感染力が強く、空気感染もするので、麻しん(はしか)の可能性がある場合は事前に医療機関へ連絡してから受診するようにしてください。
また麻しん(はしか)はワクチン接種が予防に有効です。
過去に、麻しん(はしか)と診断されたこともワクチン接種を受けたこともない方は、母子健康手帳を確認の上、医療機関にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

市立病院
〒649-0316 和歌山県有田市宮崎町6
電話:0737-82-2151
ファクス:0737-82-5154
市立病院 へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。