事業管理者・病院長ご挨拶

ページID1000647  更新日 平成30年11月15日

印刷大きな文字で印刷

事業管理者 ご挨拶

写真:事業管理者 吉田 公則

皆様、こんにちは

有田市立病院は、有田地方唯一の公立病院として、この地に開院以来67年を迎えます。
そして、基本理念として、「良質な医療、地域貢献、信頼」を掲げ、地域の皆様の健康保持の増進という使命を果たすべく、施設・設備の充実を図り、診療機能を向上させつつその運営に努めてきたところであります。
この間、まちの形態の変遷、人口規模の縮小、さらには、近隣医療機関の充実などがあり、また、昨今は、医師不足問題、超高齢化社会の到来といった、厳しい環境変化の中で、病院の舵取りとそのあり方を問われるなどしながら、市立病院は、公立病院としての明確な役割分担を求められている現状にあります。
私は、病院の経営責任者として、2年目に入ります。当然のことながら、今後とも、安定的にかつ継続的にこの市立病院を運営していけるよう経営的観点から取り組んでまいります。

特に、2025年(平成37年)における医療体制のあり方をめざした地域医療構想がまとめられたことにより、地域医療の中核としての役割を意識し、よりスピードアップした市立病院の機能強化が求められています。
この4月より、新たに医師10名が仲間入りし、彼らを含め、より充実したスタッフ体制が整ってまいりました。救急医療の充実や周産期医療への取り組みも、公立病院としての明確な施策として、運営強化に努めてまいります。
市立病院の存在意義は、「市民の安心・安全を守る砦である」ということを肝に銘じ、経営責任者として病院長と力を合わせ、病院職員が一丸となって病院運営を行ってまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成29年4月
有田市立病院 事業管理者 吉田 公則

病院長 ご挨拶

写真:病院長 尾野 光市

ようこそ当院のホームページへ!

有田市立病院は、昭和25年10月、箕島町立国保箕島病院として、一般病床25床、5診療科(内科、外科、産婦人科、小児科、眼科)でスタートしました。平成3年から平成6年にかけて増改築工事が施工され、現在の総合病院となりました。平成7年に救急告示病院となり、平成9年に災害拠点病院の指定を受け、平成11年に第二種感染症指定医療機関となっております。
現在の診療科は、内科、循環器科、外科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、産婦人科、眼科、小児科(非常勤)、耳鼻咽喉科(非常勤)、脳神経科(非常勤)で、平成29年4月より産婦人科と眼科の各1名が常勤となりました。また6月より認知症を対象とした新たな診療科「もの忘れ外来」を開設しますので、合計12診療科となります。
病床数は、157床で、国の施策である地域医療構想に従って、平成29年7月より、急性期病床54床、回復期病床99床(内、産婦人科病床7床)、感染病床4床となります。
常勤医師数は23名で、臨時職員を含めた全職員数は、234名となっております。
院内の設備としては、CT(64列)、MRI(1.5テスラ)があり、手術室には、クリーンルーム、腹腔鏡手術機器、手術用顕微鏡が設置されております。
『良質な医療を提供すること』『地域医療に貢献すること』『住民から信頼される病院になること』以上が有田市立病院の理念であり、有田医療圏の先生方と連携を密にして患者さんの診療にあたっております。

現在、常勤医師数の増加により、診療体制が整いつつあります。今後、救急患者の受け入れに力を入れ、またしばらく閉鎖していた産婦人科医療を再開し、徐々にではありますが、分娩の再開をいたします。眼科医師も常勤となりましたので白内障手術も月に10件から15件に増やし、手術までの待機時間の短縮をはかります。

2025年問題、すなわち2025年に団塊の世代が、後期高齢者(75歳以上)となり、日本は、5人に1人が75歳以上という超高齢化社会を迎えます。有田地域においても住民の高齢化が進み、さらに1人暮らしの高齢者が増えております。国は、地域包括ケアシステムという考えを導入し、高齢者が要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい生活を最後まで送れるように、地域が、住まい、医療、介護、予防、生活支援等をサポートする社会の実現を目指しております。このことに対応すべく当院では、急性期病床を減らし、回復期病床を増やしました。また在宅療養中の患者さんに向けて訪問看護ステーションの充実、がん緩和ケアシステムの充実を進めております。さらに地域の診療所に通院中の方が、急に入院が必要な状態となった時に受け入れ先の病院となる後方支援病院にもなっております。

全職員が、医の原点である ”相手に対するやさしさ” を胸に、医療者の品格を持って対応すべくがんばって行きますので、宜しくお願い申し上げます。

平成29年4月
有田市立病院 病院長 尾野 光市

このページに関するお問い合わせ

市立病院
〒649-0316 和歌山県有田市宮崎町6
電話:0737-82-2151
ファクス:0737-82-5154
市立病院 へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。