栄養管理室

ページID1001837  更新日 平成30年10月5日

印刷大きな文字で印刷

栄養管理室では、入院患者さまへの食事提供及び入院中の栄養管理、入院・外来での栄養指導や相談を主な業務としています。

1.入院患者さまへの食事の提供

  • 『食』の楽しみと同時に病気に対する治療や健康増進を目的としたメニュー作りを心がけています。
  • 入院患者さまの病態に合わせた食事を提供しています。
  • ハーフ食・濃厚流動食・嚥下訓練食等の個人対応を行っています。
  • 食事をお届けする時間は朝食7時30分 昼食12時 夕食18時頃です。
  • 各病棟の湯沸室に『給茶機』を設置しております。いつでもお茶が出ますのでどうぞご利用ください。

写真:給茶器 ほうじ茶が出ます

2.徹底した衛生管理の実施

  • 入院患者さまが食中毒の危険にさらされないように、徹底した衛生管理を実施しています。
  • 温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいまま召し上がっていただけるよう保温・保冷配膳車を使用してお届けしています。

写真:保温・保冷配膳車

3.栄養指導

患者さまの生活スタイルに合わせ、継続的に食事療法を実行していただける方法を一緒に考えながら指導を行っています。食事療法に対する疑問や不安等なんでも管理栄養士にご相談ください。
栄養管理室では、管理栄養士による栄養指導を実施しています。

  • 個人指導(随時・予約)
  • 集団指導(糖尿病教室)

このページに関するお問い合わせ

市立病院
〒649-0316 和歌山県有田市宮崎町6
電話:0737-82-2151
ファクス:0737-82-5154
市立病院 へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。