有田市

先輩職員メッセージ

一般事務職

ふるさと創生室 山原正義(平成29年度採用)民間企業を経て、生まれ育った有田市の職員になりました。私の入庁と共に新設されたふるさと創生室で、ふるさとの課題解決や発展について考える仕事は、毎日が刺激的でとても楽しんでいます。つくりたい街・なってほしい街づくり実現を目指し、これから若手世代で盛り上げていきます。若い力が必要です。一緒に働きましょう!

高齢介護課 橋谷和孝(平成29年度採用)春から要介護認定関係の業務を担当している社会人一年生です。職場では先輩職員に助けられながら成長し、できることも増えてきて新たな課題に挑む日々です。まだ経験の少ない私ですが、窓口や訪問調査先で皆さんに一人前の市職員として接してもらい、自分が市の“顔”であるという責任を感じるとともに、市民の方のための仕事ができる充実感を感じています。やりがいある職場で一緒に働きましょう!

 

土木技術職

建設課 西川和秀(平成28年度採用)土木技術職として採用され、建設課工務係員として2年目を迎えます。入庁前の建設コンサルタント・土木建設業の経験を活かすべく日々業務に励んでいます。主な仕事は道路・河川(水路)の新築・改築の設計や監督で、これは市民の方々のご要望を元に行っています。市民の“声”を実際に構造物として残していくという、とてもやりがいのある仕事です。共にがんばりましょう!

 

保育士

橙木みる(平成29年度採用)以前は他市の私立こども園で勤務していました。職場が変わり、違う地域で働くことに初めは不安もありましたが、それはすぐに吹き飛びました!温かい雰囲気の職場で仲間と助け合い、元気いっぱいの子ども達と一緒に笑い合いながら、充実した毎日です。たくさんの方々との出会いがあり、日々子供の成長を見守ることができるこの仕事は、やりがいと感動がいっぱいです!!

 

消防士

川嶋優太(平成28年度採用)幼いころからサッカーをしており、その時培った体力・精神力を活かした仕事に就きたいと思い、消防士を志しました。現在は消防隊として勤務しています。災害や救急の現場に出動し、市民の安心・安全のために活動しています。また、そのような現場に限らず、どんな場面においても人の為に行動することが求められています。人を助けたいという気持ちのある方はぜひ申し込みをしてください!

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A