有田市

地域福祉コーナーvol,2

  

   第2回 「地元で地域福祉を支える人」 (H25.4月号掲載)

 今回は、「地元で地域福祉を支える人」についてお伝えしたいと思います。

 みなさんの地元で地域福祉を支える人といえば、「民生委員・児童委員」です。

 「民生委員」は、厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じて、必要な援助を行い、社会福祉の増進に努める方々であり、「児童委員」を兼ねています。

 「児童委員」は、地域の子どもたちが元気に安心して暮らせるように、子どもたちを見守り、子育ての不安や妊娠中の心配ごとなどの相談・支援等を行います。児童委員の中には児童に関することを専門的に担当する「主任児童委員」がいます。

 現在、有田市では64名の「民生委員・児童委員」と4名の「主任児童委員」が活動されています。「民生委員・児童委員」は行政と強い関わりを持ち、地域で支援を必要とされる方を援助します。みなさまも福祉に関する心配ごとなどございましたら、自分の住んでいる地域の委員さんにお気軽にご相談ください。

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A