有田市

ジェネリック医薬品を使ってみませんか

ジェネリック医薬品とは

 ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に製造販売される、新薬と同一の有効成分を同一量含み、効き目が同等な医薬品のことです。(※ただし、新薬が効能追加を行っている場合など、効き目が異なる場合があります。)

さまざまな病気・症状に対応

 高血圧や糖尿病のほか、さまざまな病気や症状に対するお薬が揃い、カプセル・錠剤・点眼剤など形態も多彩。新しい技術で、味や飲みやすさ、使用感が改良されたものもあります。(※すべてのお薬にジェネリック医薬品があるわけではありません。)

厚生労働省も使用を推奨

 ジェネリック医薬品の選択は、自己負担の軽減だけでなく、医療費全体の抑制にもつながることから、厚生労働省では、ジェネリック医薬品の使用を推奨しています。

○厚生労働省ホームページへのリンク

厚生労働省ジェネリック医薬品ホームページ(リンク)
ジェネリック医薬品への疑問に答えます ジェネリック医薬品Q&A [PDFファイル 18,382KB]

ジェネリック医薬品の選択の際は、医師・薬剤師にご相談を

 ジェネリック医薬品は、医療用医薬品ですから、病院や診療所の医師による処方せんが必要です。詳しくはかかりつけの医師や薬局の薬剤師にご相談ください。

ジェネリック医薬品希望シールをご利用下さい

 有田市国民健康保険では、被保険者証更新時などに、被保険者証やおくすり手帳に貼付できる「ジェネリック医薬品希望シール」を配布しています。市役所健康課窓口にも常備していますので、お気軽にお声をかけてください。

ジェネリック医薬品に関するお問い合わせ先

厚生労働省
 03-5253-1111

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA/くすり相談窓口)
 03-3506-9457

公益社団法人日本薬剤師会(くすり相談窓口)
 03-3353-2251

日本ジェネリック製薬協会
 03-3279-1890

一般社団法人日本保険薬局協会
 03-3243-1075

一般社団法人日本ジェネリック医薬品学会
 03-3438-1073

NPO法人ジェネリック医薬品協議会
 03-3756-0192

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A