有田市

2018有田みかん海道マラソン

 

  大会概要・申込方法

 

  参加者特典

 

  会場までのアクセス

 「有田みかん海道」の全線開通を記念して始まったマラソン大会で、今年で第10回目となります。西有田県立自然公園内を駆け抜けるアップダウンの激しいコースですが、眼下には紀伊水道・湯浅湾が広がり、晴れた日にはきらめく水面の向こうに遠く淡路島・徳島県を望むことができます。
風光明媚な景観を楽しみながら、思いっきり汗を流してみませんか。

 種目は、マラソン(10km)ウォーキング(7km)親子マラソン(2km)の3部門に加え、

 今回は、前々大会で好評だった”カップルマラソン(10km)”

が復活します!

 また、ゲストランナーにも来ていただきます!

 

 

 

木下 裕美子(キノシタ ユミコ)

 

1986年生まれ 地元有田市出身

県立和歌山商業高校卒業

シスメックス陸上部を経て

SWAC選手となる。

 

小学校時代はリレーで全国大会に出場し、中学校時代は800mで和歌山県チャンピオン、高校時代には全国インターハイに出場する。また、3年連続で全国高校駅伝に出場し、エース区間の1区も走る。

 

現在は、プロランナーとして記録向上を目指しながら、市民ランナーへの指導も行うランニングコーチとしても活動している。

   <ベストタイム>

   フルマラソン  2時間35分49秒

   ハーフマラソン 1時間12分52秒

<主なマラソン実績>

2015東京マラソン 10位(日本人3位)

2016大阪マラソン  2位

 

 トピックス 

    ・通行規制のお知らせ     

    ・10月1日(日)より大会参加申し込み受付スタート!

     締め切りは平成30年1月5日(金)!

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A