有田市

一日ドック(人間ドック・脳ドック)のお知らせ

有田市では、国民健康保険に加入されている皆様に、一日ドック(人間ドック・脳ドック)助成制度を実施しています。

 

人間ドックのお知らせ

 対象者 

    下記の条件すべてに該当される方

     ①30~74歳の方(誕生日がS18.4.1~S63.3.31までの方)

     ②6ヶ月以上継続して有田市の国民健康保険資格を有していること

     ③国保税の滞納がない世帯に属していること

 受診医療機関

 有田市立病院 ・ 桜ヶ丘病院

 自己負担額

 有田市立病院・・・6,000円(検査費用31,000円のうち、市の助成額25,000円)

 桜ヶ丘病院 ・・・6,370円(検査費用31,370円のうち、市の助成額25,000円)

 検査項目

 身体測定 ・ 尿検査 ・ 便検査 ・ 心電図 ・ 腹部超音波検査 ・ 胸部X線撮影 ・

   胃X線撮影(バリウム検査)または内視鏡検査(胃カメラ)  など

 定員

  200名

 申込期間

  平成29年5月8日(月)から受付(定員になり次第終了します。)

 申込方法

 事前に申請が必要です。保険証(国民健康保険被保険者証)と印鑑、また40歳以上の方は特定健診受診券を持参のうえ、市役所健康課国保年金係までお越しください。
 受診日については、市役所で申請していただいた日の翌日以降に、受診者の方から医療機関へ直接予約していただくことになります。

 受診結果は、特定健康診査、特定保健指導等、有田市が実施する保健事業の基礎データとして使用させていただきます。

※同一年度内に、特定健診、人間ドックまたは脳ドックの内、一つだけ助成を受けることができます。

※人間ドックを受診された40~74歳の方には、受診結果(特定健診に関する項目)により、生活習慣病の発症リスクが高い方を対象に、保健師・管理栄養士が個別に健康づくり(生活習慣病)のサポートをしています。

 

 

脳ドックのお知らせ

 対象者 

    下記の条件すべてに該当される方

     ①40~74歳の方(誕生日がS18.4.1~S53.3.31までの方)

     ②6ヶ月以上継続して有田市の国民健康保険資格を有していること

     ③国保税の滞納がない世帯に属していること

     ④脳外科で診療を受けていない方

     ⑤体内にペースメーカーや金属を入れていない方

     ⑥昨年度中に脳ドックを受診されていない方

受診していただく医療機関によっては、上記以外の理由により検査を受けられない
場合があります。詳しくは申込時にお問い合わせ下さい。

 受診医療機関 ・ 自己負担額 ・ 検査項目

     受診医療機関等は下記のリンク(PDFファイル)でご確認ください。 

    PDF 医療機関別の自己負担額・検査項目一覧表(86.4KB)

 

 定員

 250名

 申込期間

 平成29年6月1日(木)から受付(定員になり次第終了します。)

 申込方法

 事前に申請が必要です。保険証(国民健康保険被保険者証)と印鑑、特定健診受診券を持参のうえ、市役所健康課国保年金係までお越しください。
 受診日の予約につきましては、日赤和歌山医療センターと成人病センターを除き、市役所で申請していただいた日の翌日以降に、受診者の方から医療機関へ直接予約していただくことになります。

 

※同一年度内に、特定健診、人間ドックまたは脳ドックの内、一つだけ助成を受けることができます。

※脳ドックを受診された40~74歳の方には、受診結果(特定健診に関する項目)により、生活習慣病の発症リスクが高い方を対象に、保健師・管理栄養士が個別に健康づくり(生活習慣病)のサポートをしています。

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A