有田市

国民年金保険料「5年の後納制度」について

国民年金保険料の後納制度が変わりました

 

 平成27年10月1日をもって、国民年金保険料をさかのぼって納付できる「後納制度」について、ご利用できる期間が過去10年から5年に変わりました。

 過去5年間に納め忘れがある方は、申し込みにより、平成27年10月より平成30年9月までの3年間に限り、納め忘れている分の国民年金保険料を納付(後納)することができます。

 

後納制度を利用することでこんなメリットが!

  •  不足している期間の保険料を納めることにより、年金の受給資格を得られる場合があります。
  •  将来受け取る年金額が増額します。

 

ご利用いただける方

  1.  20歳以上60歳未満の方で、5年以内の納め忘れの期間(納付・免除以外)や未加入期間がある方
  2.  60歳以上65歳未満の方で、1.の期間のほか、任意加入中に納め忘れの期間がある方
  3.  65歳以上の方で、年金受給資格がなく任意加入中の方など

※ただし、60歳以上で老齢基礎年金を受け取っている方は申込みできません。

 

詳しくは案内チラシをご覧下さい。

案内チラシはPDFファイルで作成されています。
PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロード及びインストールは下記のサイトまで
https://get.adobe.com/jp/reader/

 

お問い合わせは「国民年金保険料専用ダイヤル」へ

 

国民年金保険料専用ダイヤル  0570-011-050

(050から始まる電話でおかけになる場合は 03-6731-2015)
03-6731-2015の電話番号におかけになる場合は、通常の通話料金がかかります。

<受付時間>
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
 ※ただし、月曜日(月曜日が休日の場合は次の平日)は午後7時まで延長

第2土曜日 午前9時30分~午後4時
なお、12月29日から1月3日はご利用いただけません。

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A