有田市

都市防災の整備方針

  有田川の洪水や東南海・南海道地震など自然災害を緩和し、火災や交通事故など都市災害発
生の予防や拡大防止により、人命と財産を守り、安全で安心できる都市生活を維持します。

自然災害への対応

都市防災化の推進

  • 法規制による市街地の不燃化、外壁防火と耐震性の強化

施設の防災機能の強化

  • 避難施設や防災拠点施設の適正配置と施設機能の確保

緊急輸送機能の整備

  • 緊急輸送道路と補助路線の指定と整備による輸送機能の確保

治水・高潮対策の推進

  • 有田川の堤防強化や高潮・津波に対する防潮堤等の整備推進

都市災害への対応

消防機能の確保

  • 消防水利施設の適切な配置と消防活動空地の確保

歩行者の安全確保

  • 公共公益施設や教育施設の周辺部を中心に歩車分離の推進

 

都市防災整備方針図

図面をクリックで拡大

前ページへ目次へ次ページへ

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A