有田市

住宅リフォーム工事費補助事業の募集について

平成30年度 住宅リフォーム工事費補助事業の募集について

 

※予算額に達したため、H30年度の募集は終了しました※

 

  有田市では、住宅の安全性、耐久性及び居住性を向上させ、市民が安心して住み続けられる住まいづくり及び居住環境の向上を図るため、市民の皆さんが市内の施工業者に依頼して、住宅のリフォーム工事を行う場合、その経費の一部を補助します。

(補助金最大20万円、30名程度)

 

 

補助対象者

 次の条件をすべて満たす場合、申請することが出来ます。

 ●市民税、固定資産税、軽自動車税及び国民健康保険税を完納している方。

 ●ご家族を含め暴力団員等でない方。

 ●持ち家住宅の場合、所有者もしくはその親族。

 ●借家等の場合、賃借を受けている方、もしくはその親族。(所有者の同意が必要)

  ※ここでの「親族」とは、配偶者並びに一親等内の血族及び姻族とします。

 

補助対象となる住宅

 ●市内の住宅で、集合住宅は専有部分、店舗併用住宅は住宅部分がそれぞれ対象です。

 

補助対象となる工事

 市内に事務所などがある法人や、市内に住所を有する個人事業者において、1年以上継続して営んでいる施工業者で、次の条件をすべて満たす工事が対象となります。

 

○屋根や外壁を含む住宅本体および内部のリフォーム工事であり、住宅の機能向上や居住

 環境の向上が図られる工事。

○補助対象となる工事費(消費税を除く)が10万円以上の工事。

○補助金の交付決定後に工事契約、工事着手し、平成31年2月28日までに工事完了報告書

 の提出が出来る工事。

  (注)補助金の交付決定前に工事契約、工事着手を行った場合は補助対象外です。

    補助金申請時に担当職員が訪問し、工事着手の有無や内容について審査することが

    あります。

 

 

補助金の額

 ●補助対象となる工事費(消費税を除く)の20%を補助金として交付します。

 (千円未満は切り捨て)ただし、補助金の上限額は20万円です。

 

他の助成制度との重複

 ● 市が実施する「介護保険居宅介護住宅改修」「耐震改修事業」 など、他の助成制度を利用している場合は、その補助対象額を工事金額より除きます。

 

申請の流れ

 1.有田市役所経済建設部建設課建築住宅係(以下、「市役所」)に補助金交付申請書
   (添付書類を含む)を提出する。

 2.書類審査を経て、市役所から「交付決定通知書」が送付される。

 3.工事開始 (交付決定通知日以降、工事契約・工事着工)

 4.工事完了

 5.市役所に「補助事業完了報告書」を提出。(平成31年2月28日まで)

 6.書類審査後、市役所から「補助金確定通知書」が送付される。

 7.市役所に「補助金交付請求書」を提出。(平成31年3月29日まで)

 8.補助金が交付される。

 

 ※申請後、工事内容等に減額変更が生じる場合、市役所に連絡のうえ変更申請を行って
  ください。(申請時の補助金より増額することは出来ません。)

  また工事が取り止めとなる場合も、事前にご連絡下さい。

 

補助金の申請

 ★平成29年度までに「有田市木造住宅耐震診断」を受けられた方で、平成30年度に
  「有田市住宅耐震改修等事業」を実施される方は、リフォーム補助を優先的に受け
  付けます。
  (最大 7 件、受付期間:5月7日~25日)

 ★過去に本リフォーム工事補助制度を受けられた方は申請できません。
  判明した場合は、補助金を取り消します。

 ★申請書のみの提出など、明らかに書類が不備な場合は受付できません。

 ★工事業者の申請は受け付けません。

 ★本補助制度は受け付け初日に終了する可能性がございますのでご了承願います。

  ※本年度の追加募集の予定はございません。終了次第、有田市ホームページに
   掲載します。

 ★予算額(600万円)に達した時点で受付は終了となります。

  ※最後の申請者は予算の範囲内での補助金額になります。

  

 ○●申請の受付●○

  平成30年6月10日(日曜日) 午前10時 (受付順の抽選)

 ※申請受付の初日のみ、午前10時に受付場所において受付順の抽選を行います※

  午前10時までに申請受付場所(抽選会場)へご入室されない場合は、受付順の抽選に

  参加できませんので、抽選に参加される方は、午前10時までに必ずご入室ください。

  午前10時以降に来場された方は、抽選後の最後尾となりますのでご注意下さい。

   ※申請受付の順番は、申請受付場所の入室順ではございません。

   ※午前10時以降の来場者の方のご入室(抽選後の最後尾)は午前11時30分までと

    させていただきます。

 

 ○●申請受付場所(抽選会場)●○

  有田市役所3階 第1・2会議室

 

 ○●申請受付までの流れ●○

  ①午前10時までに申請受付場所(抽選会場)へ入室

  ②入出順に着席

  ③午前10時より着席順に抽選

  ④抽選番号順に再着席

  ⑤抽選番号順に申請受付

  ⑥予算額に達した時点で受付終了

  ※予算に残額があれば、6月11日(月曜日)以降に受け付けます※

  ※予算額に達したので、H30年度の受付は終了しました※

 【6月11日(月曜日)以降】

  ○受付時間

   6月11日(月曜日)からは、午前8時30分から午後5時まで

  ○受付場所

   有田市役所経済建設部建設課建築住宅係(有田市役所3階)

  ○受付方法

   持参での受付のみ(郵送での受け付けは出来ません。)

   ※交付申請書提出順です。

     

申請書類

 ●申請に必要な書類は次のとおりです。

 

 すべての方に必要な書類

 ○ 補助金交付申請書 【様式第1号】

 ≪添付書類≫

 1.住宅の位置図

 2.リフォーム工事の見積書の写し (内訳明細付き)

 3.リフォーム工事着工前の現況を明らかにする写真

 4.リフォーム工事の内容を明らかにする図面 (対象箇所を明示)

 5.施工業者を確認できる書類 【施工業者要件証明書】

 6.評価証明及び戸籍の請求に係る同意書

 7.暴力団排除誓約書

 8.申請者の市税完納証明書(有田市役所税務課)

 

 場合によって必要な書類

 1.申請者と住宅の所有者が異なる場合または共有の場合は同意書

 2.債権者登録申請書(市役所へ以前に登録をされている方は不要です。
   口座の変更があれば提出して下さい。)

 3.その他市長が必要と認めるもの

 

 

ダウンロード

 1.リーフレット

 2.補助金交付申請書(様式第1号)

 3.施工業者要件証明書(施工業者を確認できる書類)

 4.評価証明及び戸籍の請求に係る同意書

 5.暴力団排除誓約書

 6.同意書(申請者と住宅の所有者が異なる場合または共有の場合)

 7.債権者登録申請書

 8.工事写真(着工前)

 9.補助金変更申請書(様式第3号の2)

 10.工事中止届出書(様式第4号)

 11.補助事業完了報告書(様式第5号)

 12.工事写真(施工中・完成後)

 13.補助金交付請求書(様式第7号)

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A