有田市

不用品登録制度について

 粗大ゴミとして排出されるものの中にはまだまだ使えるものが沢山あります。また、収集に伺うと「誰か使ってくれる人がいたら差し上げたいんだけど」という声を聞きます。
 そこで、ご家庭で不用になったもので十分使える用品について、市に登録をしていただき、これを欲しい方に利用していただく制度を設けております。

  • 登録できる不用品は、大型用品とさせていただきます。
    (例:家具・机・大型電化製品・じゅうたん・カーペット・自転車等)
  • 譲渡の条件は、無償で譲れるものに限ります。
  • 登録後、一定期間保管できるものに限ります。場合によって最長2ヶ月間、登録者で保管していただくことにもなります。
    (広報ありだへの掲載、又は、ホームページへ掲載し、その後希望者との打ち合わせに期間を要するため)
  • 申込の方法は、電話で市役所生活環境課に直接申し込んでください。その際、住所・氏名・電話番号・不用品の種類・状況等をお聞きすることになります。(但し、広報並びにホームページに掲載するときには、品名及びその状況のみの掲載となります。)
  • 登録していただいたにもかかわらず、譲り受けの申し出がなかった場合は、登録者にて処分していただくことになります。
  • この不用品登録制度を利用できる方は、有田市在住の方に限ります。

登録品

 

登録先   有田市役所 生活環境課  83-1111 内線 229 ・ 237

不用品登録制度の流れ

いらない人
===>
TELにて登録

市役所

生活環境課

===>
掲載
広報ありだ・
ホームページ

(直接連絡)

欲しい人
<===
紹介

市役所

生活環境課

<===
問い合わせ
市民の皆様

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A