有田市

市長からごあいさつ【4月】

 

~勇気をもって新たなる第一歩を!~

さあ、いよいよ新年度のスタートです。
皆さん方も新たな気持ちで胸に期するものを抱きながら新しい年度を迎えられたことと
思います。私も新たな組織・人事の編成を行い、これまでの枠を超えた新しい発想で市政運営の

舵取りをしていきたいと考えています。

20年度は法人税や交付税収入が予想以上に確保できましたものの、21年度の収入確保には不確定要素が多く、市の財政は依然として危機的な状況であります。このため、引き続き財政健全化に全力を尽くしていく覚悟であります。

同時に、厳しさにひるむことなく創意工夫をしながら①小中学校、保育所の耐震を含む子供たちの安全な環境づくり ②市立病院の経営のあり方を含めた地域医療の充実 ③環境問題・財政の健全化の観点から、更なるごみの減量化 ④多方面にわたる市のトップセールスを重点項目として、時には大きな決断をしながら攻めの行政運営に徹したいと考えています。

 21年度は「元気で活力ある有田市づくり」の新たな第一歩を踏み出していくわけでありますが、一つだけ言えることは、これらを実現していく為には市民の皆さんのご理解とご協力が不可欠であるということです。今後は市民参画型のまちづくりを目指し、市民の皆さんと協働のもとに行政運営をし、確かな足跡を残していきたいと考えています。

心地よい春風を幸運の風と感じながら、必ずや財政健全化を成し遂げ、まちに元気と活力を取り戻したいと思います。

有 田 市 長   望  月  良  男

          

                        

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A