有田市

市長の活動 3月

市長の主な活動(3/19~3/31)

 

◇ 3/19(月) 小学校卒業式

           市立病院協議

           各部署との協議

           来客

◇ 3/21(水) 各部署との協議

           来客

           和歌山有田ボーイズ全国大会出場表敬訪問

           有田ライオンズクラブ例会にて講話

◇ 3/22(木) 各部署との協議

           来客

◇ 3/23(金) 庁内連絡会議

           有田市議会3月定例会(議案審議)

           来客

           市議会議員との懇親会

◇ 3/26(月)

    ~     上京

     27(火)

◇ 3/28(水) 保育所修了式

           有田周辺広域圏事務組合協議

           来客

           ノエルアリダスイーツコンテスト実行委員会事前打合せ

◇ 3/29(木) さくらんぼ退所式

           来客

           県庁へ

           ノエルアリダスイーツコンテスト実行委員会

◇ 3/30(金) 有田周辺広域圏事務組合退職者辞令交付

           庁内連絡会議

           各部署との協議

           有田周辺広域圏事務組合管理者会

           家庭児童少年相談員退任感謝状贈呈

           来客

           新課長・係長に対する訓示

           退職者辞令交付及び送別式


3月21日(水)

全国大会出場者激励

 日本少年野球春季全国大会が3月26日から埼玉県で開催され、和歌山県代表として、7年ぶりに和歌山有田ボーイズが出場いたします。

 有田市出身の選手7名の内、代表して2名の選手が、訪問してくれました。

 一つでも多く勝って、少しでも上位を目指したいとのお言葉をいただきました。

 厳しい練習での成果を十分に発揮し、悔いのないように頑張っていただきたいと思います。


市長の主な活動(3/12~3/18)

 

◇ 3/12(月) 一般質問他、各部署との協議

◇ 3/13(火) 一般質問他、各部署との協議

           来客

◇ 3/14(水) 有田市議会3月定例会(一般質問)

◇ 3/15(木) 有田市議会3月定例会(議案質疑)

           各部署との協議

           来客

◇ 3/16(金) 庁内連絡会議


 

市長の主な活動(3/5~3/11)

 

◇ 3/ 5(月) 各部署との協議

◇ 3/ 6(火) 有田市議会3月定例会

◇ 3/ 7(水) 各部署との協議

           マツゲン有田球場へ(挨拶)

           来客

           テレビ和歌山出演

◇ 3/ 8(木) 庁内連絡会議

           各部署との協議

           来客

           有田周辺広域圏事務組合協議

           市立病院協議

◇ 3/ 9(金) 中学校卒業式(保田中学校、箕島中学校)

           大規模災害時における代替指揮所に関する協定調印式

           一般質問打合せ

◇ 3/10(土) 金沢市体育協会とのスポーツ交流レセプション

           故 尾藤 公氏有田市名誉市民称号贈呈式

           山下智茂氏による「子育て講演会」

           記者会見

◇ 3/11(日) 金沢市少年野球選抜チームVS有田市少年野球選抜チー

           ムとの交流試合

           心も体も元気になる集い

           「市長の一日お父さん」


3月11日(日)

金沢市・有田市少年野球選抜チーム交流試合

 昨年9月に金沢市との間で、両市体育協会が締結したスポーツ交流協定に基づき、金沢市の少年野球選抜チームを本市に迎え、有田市の少年野球選抜チームとの交流試合がマツゲン有田球場にて行われました。

 試合前日には両チームの皆さんと関係者による歓迎交流会を行うなど、互いの交流を深めました。

 金沢市からお越しくださった体育協会、選抜チームの皆さん、遠いところ本当にありがとうございました。

 これからも息の長い交流をどうぞよろしくお願いします。


3月10日(土)

山下智茂氏講演会

 金沢市の星稜高校硬式野球部名誉監督山下智茂氏をお招きし、「延長18回から学んだもの」をテーマに講演会を開催いたしました。

 350名の多くの皆さん方にご来場をいただき、最高試合でのエピソードや尾藤公氏との思い出をご講話いただきました。

 なかでも、人生において自分のために涙を流してくれる方を師と思うこと、また財とは人であるというお言葉は、とても印象的でした。

(資料としてお渡しする本に1冊ずつサインをしてくださいました)


3月10日(土)

故尾藤公氏有田市名誉市民称号贈呈式

 午後6時より、有田市文化福祉センターにて、山下智茂氏講演会の冒頭で故尾藤公氏に有田市名誉市民称号贈呈式を執り行いました。

 本市では、森川仙太氏、中谷良太郎氏、中本重夫氏につづき4人目の授章となり、ご長男の尾藤強氏に推戴状並びに名誉市民之章の楯を贈呈いたしました。

 市民の皆様方を代表して衷心より御祝い申し上げます。

 尾藤氏はわがまち「箕島」の名を全国に知らしめるだけでなく、地域に貢献する人材育成についても高校野球を通じて教えを説かれたその生涯は、まさしく「一期一会一球」そのものです。そして、指導者としてまた一人の人として多くの方々から敬愛された尾藤氏はわがまちの誇りであります。

 今回の名誉市民推戴は、天国から尾藤スマイルで喜んでくれていることと思いますが、私たちはその偉大な功績に恥じることのないよう、より良いまちづくりに努めていかなければならないと考えております。

尾藤氏には天国で引き続き尾藤スマイルのように温かく、そして時には厳しい目で見守っていただけることを心よりお祈り申し上げます。

 尾藤氏の輝かしいご活躍をお支えになられたご家族の皆様方に、心より敬意を表しますとともに改めて御祝い申し上げます。

 本式典の開催に際しましては、多くの関係者の皆様方にご協力を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。

(ご長男、強氏から謝辞)


3月9日(金)

大規模災害時における代替指揮所に関する協定の締結

 本市と有田警察署、鉄材加工企業組合との三者で大災害時の警察代替指揮所の使用に関する協定の締結を行いました。

 今回の協定締結は、大規模な災害時に有田警察署に被害等が発生した際に、代替指揮所として鉄材加工組合を使用するということで、県内でも初めての試みと聞いております。

 当然ながら、有事の際には各関係機関との連携が欠かせないところであり、なお一層の連携をとるよう努めて参ります。


3月6日(火)

有田市議会3月定例会

 午前10時より有田市議会が開会されました。

 議会冒頭での挨拶の一部を掲載します。

 皆様おはようございます。

 本日ここに平成24年3月定例会が開会されるにあたり、ひとことご挨拶を申し上げます。

 議員各位におかれましては、平素から、市政全般にわたり格段のご指導、ご鞭撻を賜り厚くお礼申をし上げます。

 早いもので、市民の皆様からご負託をいただき、今年で4回目の当初予算のご審議をいただく議会を迎えました。過日、同じく4回目の「有田みかん海道マラソン」が、約1,100人の参加者という過去最大の規模で行なわれ、市を代表するスポーツイベントとして定着してまいりました。早春の日差しがふりそそぐなか、私も今年は参加させていただき、すがすがしい汗とともに心身ともリフレッシュをした思いでございます。

 さて、市長就任以来、「Active Arida」をキャッチフレーズに「活力あふれる明るい未来のまち」の実現に向けて議員各位初め市民の皆様のご理解、ご協力を賜りながら市政運営に取り組んできたところでございます。

 この間、本市の最重要課題でありました保育所、小・中学校の耐震化につきましては、3月末をもって、耐震化率100%を達成する予定でございます。

 また、財政健全化につきましては、財政規律を守ることを大前提に、10年後の強い財政体質を確保すべく取り組みを進めておりまして、まだまだ経過途上ではありますが、人件費の適正化、バランスのとれた財政構造へと転換しつつあると考えており、公債費・地方債残高の縮減や財政調整基金の確保等では一定の成果を上げることができたと考えてございます。

 今後も、昨年策定いたしました、第4次長期総合計画に基づくまちづくりに邁進してまいりますので議員の皆様方の一層のご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。


市長の主な活動(2/27~3/4)

 

◇ 2/27(月) 各部署との協議

           第3回みかん海道マラソン実行委員会

           有田聖苑議会

◇ 2/28(火) 各部署との協議

◇ 2/29(水) 各部署との協議

           有田周辺広域圏一部事務組合議会

◇ 3/ 1(木) 箕島高等学校卒業式

           各部署との協議

           全国大会出場者(少年剣道)激励

◇ 3/ 2(金) 庁内連絡会議

           定例記者会見

           来客


3月1日(木)

全国大会出場者激励

 3月下旬に山梨県で開催される剣道の全国大会に和歌山県代表として出場される市内小年剣道クラブの生徒の皆さんが、訪問してくれました。

 懇談の中で、優勝を目指して頑張りますという、力強いお言葉をいただきました。

 日頃の練習の成果を十分に発揮して、頑張っていただきたいと思います。

 

 

 

4月へ→

←2月へ

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A