有田市

市長の活動 9月

9月30日(金)

金沢市とスポーツ協定を締結

 午後2時より、金沢市役所において、スポーツ協定調印式を行いました。

 金沢市の星稜高校と本市の箕島高校が、昭和54年の全国高等学校野球選手権において高校野球史上最高の試合を行い、その後互いに友好親善を深めて参りました。

 故尾藤監督をはじめ、関係各位のご協力により、有田市制55周年という節目の年に交流協定を結ぶことができたましたことを感謝申し上げます。

 今後は、体育協会の皆さん方をはじめ、関係各位のご協力をいただきながら、スポーツを中心とした交流を深めて参りたいと思います。


9月26日(月)

議会招集挨拶

 皆様 改めましておはようございます。

 平成23年有田市議会9月定例会の開会に当たり、ひとことご挨拶を申し上げます。

 今年の夏は例年にも増して暑い真夏日が続き、そんな中、議員各位におかれましては額の汗をぬぐいながら力の限り、市政発展への思いを訴えてこられたそのひたむきな姿に、私も政治家の一人として感銘を受けた次第でございます。議員各位におかれましては、このたびの市議会議員一般選挙におきまして、めでたくご当選の栄誉に輝かれましたことを心からお祝いを申し上げます。

 さて、今月上旬の台風12号により、特に、紀南地方の主要河川水系、流域では多大なる被害が集中したところでございます。被災地は未だもって、行方不明者の捜索や土砂災害の恐れなどから復旧がスムーズに進んでいない状況にあり、本市からも職員の人的支援を実施しているところでございます。まずは、災害により亡くなられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げるとともに、被災された住民の皆様にはお見舞いを申し上げるところでございます。

 本市におきましても、本年に入り、3月11日の東日本大震災に伴う大津波警報発令を初めとして7月5日に発生した震度5弱の地震、さらには、この台風12号による洪水の危険性等、私自身、今まで経験したことの無いような事態が相次いで発生しているところでございます。

 とりわけ台風12号は、有田川上流の記録的な大雨に伴い、有田川の水位が氾濫危険水位に達し、氾濫の恐れがあったことから、市民の皆様の安全確保を第一義的に考え、避難勧告を発令させていただきました。未明の避難勧告はパニック状態のリスクはあるものの避難勧告発令の遅れが人命への危険につながることを考慮し迅速果断を心がけ指示をいたしました。この台風の影響で一部住居の浸水被害や道路の冠水、さらにはふるさとの川総合公園が甚大な被害を受けましたが、関係各位はもとより市民の皆様の自主避難等により、被害を最小限に抑えられたのが救いだと思っております。

 今回、防災体制の陣頭指揮を執りながら私自身、改めて危機管理という観点での市長としての判断、決断の難しさ、重さを感じるとともに、迅速かつ的確な判断、指示を行っていくためには、事前のシミュレーションや正確な情報収集、避難マニュアルの徹底等、平素の地道な取り組みの大切さを実感するとともに、「防災に強いまちづくり」を強く意識した次第でございます。

 また、今年に入ってから「地域主権」にかかる法律が整備されてございます。

 このような防災への取組も含め、より個性豊かな地域社会の実現を図っていく市政運営が求められてきております。職員はもとより、市民の皆様のご協力を得ながら、施策を進めて参る所存でございます。

 そして、議員各位におかれましては、市政に対する限りなく熱い思いと高いご見識によりまして、ふるさと有田市の発展と市民福祉の増進のために、貴重なご意見と多大なご尽力を賜りますよう心からお願いを申し上げます。

 議員各位のますますのご健勝とご活躍をご祈念いたしまして、私のご挨拶とさせていただきます。


 

9月22日(金)

防衛白書説明

 午前9時30分より、自衛隊和歌山地方協力本部の皆さんから防衛白書について説明を受けました。

 自衛隊員の皆さんには、和歌山県内や全国で被災等の復旧のためにご尽力をいただいておりまして、今後本市において有事の際には、連絡・連携を密にしてご協力をいただきますようお願いをいたしました。


9月17日(土)

YOSHIMOTO WONDER CAMP KANSAI

 9月17日~19日の3日間、大阪市の難波タイムス中央のイベント会場にて、YOSIMOTO WONDER CAMP KANSAIに参加いたしました。

 当日はあいにくの天候ではありましたが、特産品販売ブースには多くの方々にご来場いただきました。

 また、インターネット放送に新たにみかん娘になられた山本さんと出演させていただき、有田市のPRを行いました。

 


市長の活動(9/4~9/17)

◇9/ 4(日) 災害対応(台風12号) 

◇9/ 5(月)  有田周辺広域圏事務組合より報告

           災害状況の報告

           初島中学校での水防訓練激励

◇9/ 6(火)  有田周辺広域圏事務組合協議

           政策協議

           各部署との協議

           来客

           財政課との決算及び補正予算についての協議

◇9/ 7(水) 有田地方三消防本部災害訓練激励

◇9/ 8(木) 消防職員被災地支援報告

          財政課補正予算査定

          来客

◇9/ 9(金) 庁内連絡会議

          市立病院協議

          企画調整会議

          来客

          担当部署との協議 他

◇9/11(日) 保田・野地区綱引き大会挨拶及び参加

◇9/13(火) 感謝状贈呈

          有田周辺広域圏事務組合との協議

          みかん娘(地場産品等宣伝委員)委嘱状交付式

◇9/14(水) 湯浅保健所との協議

          担当部署との協議

          財政課補正予算査定

          全国大会出場者激励  感謝状贈呈

◇9/15(木) 市内長寿者訪問(御祝い)

          記者会見打合せ

          各部署との協議

◇9/16(金) 庁内連絡会議

          正副議長感謝状贈呈

          みかん海道マラソン実行委員会

          湯浅保健所にて会議

          有田市議会9月定例会打合せ

◇9/17(土) 長寿まつり

          宮原公民館文化展訪問

          ヨシモト ワンダーキャンプ KANSAI でインターネット放送出演


9月15日(木)

市内長寿者訪問

 有田市内の100歳以上の長寿者をお祝いするということで訪問させていただきました。

 市内最高齢者102歳の岩本キミ代さん(明治41年12月1日生)をはじめ、100歳以上の長寿者は、9月15日現在、市内には10名の方がおられます。

 皆さんにはこれからもご健康に十分ご注意され、お過ごしいただきたいと思います。


9月14日(水)

山口国体出場者激励

 午後4時より、10月に山口県で開催される第66回国民体育大会に箕島高校相撲部・ソフトボール部の生徒の皆さんが、和歌山県選手団の一員として出場されるとのことで、訪問してくれました。

   


9月14日(水)

地域医療体制の協議

 午前11時より、湯浅保健所長はじめとする県の関係職員さんを交えて有田地方における地域医療の体制整備・充実について協議を行いました。  


9月9日(金)

政策協議

 午前10時より、先日の台風12号によって冠水したふるさとの川総合公園の今後の対応方針について政策会議を行いました。

 担当部課の職員と意見を交換し、色々な観点から検討のうえ、より良い方向付けを行いたいと思います。


 

市長の活動(8/28~9/3)

◇8/30(火) 新政策に係る市町村長懇談会

          各部署との協議

          全国大会出場者激励

◇8/31(水) 政策協議

          取材

          職場体験学習参加の中学生との懇談

          協議

◇9/ 1(木) 全体朝礼(市長訓示)

          新任医師辞令交付

          有田周辺広域圏事務組合管理者会

          箕島中学校生市長表敬訪問

◇9/ 2(金) 出張

◇9/ 3(土) 災害対応(台風12号)


 

9月1日(木)

全国大会結果報告

 第42回全国中学校柔道大会が和歌山市で開催され、箕島中学校の畑中さんが結果報告のため、来庁してくれました。

 全国大会出場者激励の際に目標を伺いましたところ、優勝を目指しますと力強いお言葉をいただきました。

 個人の部で準優勝とのことで、全国2位という立派な功績であり、大変うれしく思っております。

 今後はジュニアオリンピックの指定選手にも選ばれる予定だそうで、より一層のご活躍を期待しております。

10月へ→

←8月へ

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A