有田市

市長からごあいさつ 【1月】

誇れるまちづくりに向けて

 

 

 平成25年の年頭にあたり、市民の皆様に謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 昨年を顧みますと、私にとって一つの大きな節目ともいうべき、二期目の市長選挙の年でありましたし、市の防災対策、施設設備では、そとはま保育所並びに箕島中学校武道場の開設、さらには防災の拠点施設となる新消防庁舎の建設に着手するなど、一定の成果を出せた年であったと思います。

 また特産品のブランド化については、全国の自治体とのネットワークや民間企業との連携を目的とした「地域ブランドサミットinありだ2012」を開催し、さらなるブランド力強化に向けた意義深い意見交換を行うなど、より良い有田市づくりのため情熱をもって市民の皆様と協働で市政運営に取り組んでまいりました。

 本年は今一度、初心に立ち返り、市民の皆様が安全で安心して生活を営んでいただけるまちづくりを基本とし、まちの将来を見据えた「誇れるまち有田市」の実現のため、効果的な未来への投資を積極的に行ってまいります。

 具体的には引き続き、防災・減災対策について全力を注ぐことはもとより、学力・体力向上などを目的とした教育の充実に取り組んでまいります。

 さらに本市が誇る歴史や文化、観光、特産品等といったわがまちの特色・強みを生かした施策を総合的に仕掛け、アクティブに展開することで交流人口並びに本市の応援団を増やすことでまちの活性化を図る次なるステージに繋げてまいりたいと考えております。

 今年の干支は巳です。巳は縁起の良い生き物とされており、探求心と情熱の象徴といわれています。

 「誇れるまち有田市」のため、その言葉通り粘り強く、高いところに目標を設定し、行政としては進化を求めながら市政運営に取り組んでまいりますので、引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 結びに今年一年が、皆様にとって希望に満ちあふれた年となりますこと、そして本市にとって躍進の一年になりますことをお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

有 田 市 長   望  月  良  男

                             

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A