有田市

市長からごあいさつ 【8月】

日々の積み重ね

 

 

 今年は4年に一度のスポーツの祭典ともいわれるオリンピックがロンドンで開催されています。本紙でも紹介しておりますが、本市出身の九鬼巧選手が陸上男子4×100mリレーの日本代表に選ばれており、このことは有田市の誇りであり、健闘を祈りたいと思います。

 各種競技のアスリートたちが世界のトップを目指し、オリンピックという最高の舞台で、お互いが力の限り競い合っている姿に胸を熱くさせられ、私たちに勇気と感動を与えてくれますが、その舞台の裏側には、それぞれのアスリートが4年間、地道ですさまじい努力を積み重ねられた事実がある事は言うに及びません。

 勿論私は、オリンピックに出場することは出来ませんが、市政運営を通じて、市民の皆さん方がわがまちを誇りに思い、「活力と元気ある」そんなまちをつくりあげていくことが最大の使命と考えております。まちづくりのメニューの中にはすぐ行動して達成可能なものもあれば中・長期的な計画のもと仕上げていかなければならないことなど様々でありますが、それら全てが一足飛びにいくものばかりでなく、何事においても諦めず、日々情熱を持って市政運営にあたっていく、その延長線上に目標とするまちづくりの実現があると信じて疑いません。

 市では現在、「サマーレビュー」という事業に取り組んでいます。これは本市の政策形成過程の一つとして夏期期間にこれまでの事業を振り返り、進捗状況を検証しながら次年度の施策の方向性や各部署における課題や市全体の課題を見つけ、今後の効率的かつ迅速な行政サービスに繋げていくものです。また長期総合計画に基づき中・長期的なビジョンについても協議をし、本市の進むべく方向性を共有するものです。

 今夏も例年に増して暑い日々が続いておりますが、私はこの時期にしっかりと熱い議論を交わすことが将来のまちづくりに大きな影響を及ぼすものと考えており、汗をかきながら一歩一歩ではありますが着実によりよいまちづくりに取り組んでまいります。

 「日々の積み重ねに勝るまちづくりはない」その信念に基づき、引き続き精力的にアクティブな市政運営を心掛けてまいりますので皆さん方のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 

有 田 市 長   望  月  良  男

                             

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A