有田市

市長の活動 12月

12月1日(金)

有田市議会12月定例会 

 午前10時より、有田市議会12月定例会が開会されました。

 12月1日から22日までを会期とし、一般質問は19日午前10時からを予定しています。

***望月市長挨拶(提案理由)一部抜粋***

去る10月22日から23日にかけて、紀伊半島に接近した非常に強い台風21号は、記録的な大雨をもたらし、本市におきましても避難準備情報を発令し、34世帯56名の方々が自主避難をされました。幸い人的被害は無かったものの、一日の降水量が港町で357ミリメートルを記録し、住家における床上浸水及び床下浸水は、延べ138件におよび、また、その他にも漁港への流入ごみや農地における災害なども発生いたしました。

このたびの災害を受け、直ちに出来うる対策を進めるとともに、県に対しましても、早急な排水対策を要望いたしました。被害にあわれた皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧を祈念するしだいです。

また、10月から各地区で「まちづくり懇談会」を開催しましたところ、大勢の方々にご参加をいただきました。私から現在の本市行政の取組みや現状についての報告を行い、また、会場に来られた市民の方からは、多岐にわたるご質問やご意見を賜りました。皆様からの貴重なご意見やご提言に真摯に向き合い、優先すべき課題に対しては、速やかに来年度予算編成に組み入れてまいります。

来年度は、有田市まち・ひと・しごと創生総合戦略及び第4次有田市長期総合計画後期基本計画の中間年であります。これまで立案してきた計画の具現化に向けて、限られた財源を十分意識し、各施策の進捗状況及び実施効果を検証するとともに、既存事業の取捨選択も行いながら、持続可能な財政運営の維持とイノベーションに繋げる投資の両面から予算編成を進めてまいりますので、議員の皆様方には一層の御理解と御協力をよろしくお願い申し上げます。

 

11月29日(水)~12月5日(火)

三越日本橋本店での認定みかん販売会 

 東京の三越日本橋本店で、有田市認定みかんの販売会を初めて開催しました。

初日の29日には私も店頭に立ち、多くのお客様に有田みかんの魅力を伝えてまいりました。

試食されると、皆さん有田みかんのおいしさに驚かれ、大変好評でした。結果、一週間で当初予定していた数量の倍以上を販売することができ、意義ある販売会となったことをうれしく思っております。

今後も先頭に立って、有田みかんの魅力を多くの人に広めてまいります。

 

12月10日(日)

第47回有田市オレンジマラソン大会 

 さわやかな冬晴れのもと、第47回オレンジマラソン大会を開催しました。

 小学生から一般の方まで、約1,200名の方々にご参加いただき、また応援される方々も大勢かけつけてくれました。

 私は、今年も第一レースのスターターを務めさせていただき、参加者の緊張感やわくわく感を身近に感じることが出来ました。

 

 開催にあたりまして、体育協会の皆様をはじめ、和歌山箕島球友会、関係者の皆様には早朝よりご尽力をいただき、厚く御礼申し上げます。

 

←11月へ

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A