有田市

市長の活動 7月

7月1日(水)

第65回“社会を明るくする運動”出発式

 「社会を明るくする運動」も今年で65回目を迎えます。有田保護司会並びに更生保護女性会の皆様には、犯罪や非行のない、安全・安心で明るい地域社会づくりのため、更生保護事業に長年にわたり献身的にご尽力をいただき、心から敬意を表します。更生保護は、犯罪や非行をした人を取り巻く地域社会の事情をよく理解した上で行わなければ効果がありません。地域の事情に詳しい保護司の皆様の力が是非とも必要であり、罪を犯した人たちの立ち直りを支える皆様とともに、行政としましても犯罪や非行のない安全で安心して暮らせる明るい地域づくりを進めたいと考えています。

 

7月2日(木)

平成27年度有田市人権尊重地区別学習会実行委員会

 平成27年度有田市人権尊重地区別学習会実行委員会の開催にあたり、主催四者を代表しまして一言ご挨拶を申し上げました。人権とは、「人間らしく生きる権利」「人が人として幸福に生きる権利」、これらは誰にでも平等に与えられる権利です。私たち一人ひとりが、日常生活の中にある身近な人権を感じ、「私に何ができるのだろう」と考えることから、人権の一歩が始まるのではないでしょうか。ひとりの小さな気づき、小さな一歩の行動から小さな変化が生まれ、その小さな積み重ねから大きな人権の輪が広がることを願っています。

 

 

7月6日(月)

ランチミーティング

 採用後1年から2年の職員とランチミーティング形式で意見交換を行いました。今年は3回に分けて行います。各自持参した食事をとりながらの和やかな雰囲気のなかで建設的な意見交換が行えました。また、職員同士のコミュニケーションを図る機会にもなったと思います。

 

7月6日(月)

雑誌取材

 関西ウォーカーさんより、取材を受けました。関西ウォーカー内の連載「市長&ご当地キャラに直撃!ジモト宝教えてくださいっ!」のコーナーで、あり太くんと一緒に有田市の宝物を紹介させていただいております。

宝物を3つあげるという企画ですが、絞るのに苦労し、あらためて宝物の多いまちなんだと感じました。

7月28日(火)発売の関西ウォーカーに掲載されています。

7月27日(月)

ありだ共選第44回通常総会

  ありだ共選第44回通常総会に出席し、祝辞を申し上げました。「日本一有田みかん」のブランド力をより一層強めるため、さまざまな角度から、有田みかんをサポートし、基幹産業の進展に取り組んで参りますので、組合員の皆様には、今後も引き続きご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

←6月へ                               8月へ→

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A