有田市

市長の活動 9月

9月24日(木)

Cafe Daria ~かふぇ だりあ~

砂浜会館デイサービスセンターで行われた「Cafe Daria ~かふぇ だりあ」におじゃまさせて頂きました。

通園施設みかんに通う皆さんが、分担された自分の仕事に熱心に取り組まれている姿がとても印象的でした。

「かふぇ」という形をとって、重度身体障害者の方々が家族の方の協力も得ながら、地域の皆さんとふれあうという事業は、和歌山では初めての試みで、有田市が誇れる一つの事業です。

この活動は12月に神戸市で開催される「第46回全国隣保館職員研修会・近畿ブロック館長研修会」にて発表されることとなっております。

 

かふぇ受付にて

かふぇスペースにて


 

9月19日(土)、20日(日)

長寿祭

二日間にわたり、有田市長寿祭が開催されました。

演芸や、模範老人表彰など盛りだくさんでした。

今後とも人生の大先輩の皆様方と共に、「元気で活力ある有田市づくり」のため、協働でまちづくりを推進していく所存でありますので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

模範老人の皆さん

市長あいさつ

演芸(全地区総踊り)


 

 

9月16日(水)

港小学校にて(給食試食と講話)

お昼前から有田市立港小学校に行って、6年生の授業の前でお話をさせて頂き、その後、給食を4年生のみんなと一緒に食べさせて頂きました。

今回は、有田市給食センターから、地元で収穫した野菜を給食の食材として利用しているので、一度試食でも・・・というお話を頂き、参加させて頂きました。

メニューは港町地区で収穫されたサツマイモを使った料理でした。

(ごはん・牛乳・豚肉とバーベキューソースとピーナッツあえ、さつまいものみそ汁)

地元の野菜は新鮮で、大変おいしくいただきました。

久しぶりの給食でしたが、やはり楽しいものですね。

 

6年生の授業

給食の時間

最後にみんなと記念写真


 

9月14日(月)

ケーブルテレビ取材

本日午後1時より、ケーブルテレビの取材ということで、みかん海道をロケ場所として、インタビューを受け、有田市の魅力を目一杯伝えてきました。

番組はEO光ケーブルテレビの番組で、30分間有田市を紹介するという番組です。

放送は10月1日からの予定で、番組名は「街角トレジャーハンター」です。

視聴できる方は、ご覧ください。ホームーページでも視聴できるみたいです。

 

 


 

9月13日(日)

本日は、有田市水防訓練、更生館少年柔道大会、海草有田芸能交流会、和歌山県身体障害者福祉大会にそれぞれ出席させて頂きました。

様々な分野での住民の皆さんの支えや元気にふれることができ、充実した一日となりました。

平成21年度有田市水防訓練 (9:00)

 

第4回更生館少年柔道大会(9:45)

第27回海草有田芸能交流会(12:30)

第52回和歌山県身体障害者福祉大会(13:00)

 


 

9月11日(金)

箕高生徒会の皆さんが再度訪問してくれました

10月3日(土)に開催される、箕高文化祭のポスターが出来上がったとのことで、箕高生徒会の皆さんが市役所へ、ポスターを持参してくれました。

今年の箕高文化祭は、生徒会の皆さんが中心となり積極的に地域の皆さんの参加を呼び掛けております。

イベントも盛りだくさんとのことです。

皆さんぜひご参加を!!

 

生徒会の皆さん

自作のポスター①

自作のポスター②


 

9月10日(木)

平成21年9月有田市議会定例会

午前10時より有田市議会が開会されました。

9月議会冒頭でのご挨拶を一部掲載させていただきます。

 

皆様、おはようございます。

ただいま上程されました議案についてご説明を申し上げる前に、ひとことご挨拶を申し上げます。

議会の役員人事も無事終了し、新しい市議会の構成をみましたことは、誠に喜ばしい限りでございます。正副議長を始め議員各位におかれましては、今後とも市勢の発展に変わらぬご尽力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

さて、私が市民の皆様の負託をいただき、市長に就任してから1年が経過しようとしております。議員各位を始め市民の皆様の暖かいご協力のもと、「市役所を変え、有田を変える」との目標を掲げ、市政の推進に取り組んでまいりました。

 この間、市職員に対しては、意識改革を求め、行政を司る者との自覚を促し、その果たすべき役割の大きさ、行政が追求するところの目的を、「Active」という言葉をキーワードに再認識させて参りました。

しかし、本市の最重要課題であります行財政改革は、まだ途に就いたばかりであり、これからが正念場であります。この改革を達成するためには、更に厳しい試練が待ち受けていると考えております。

こうした中で、市民の皆様と共に考え、力を合わせ、その力の結集こそが、本市に漂っている閉塞感を打破する原動力になり、地域の活力を取り戻す最良の方法だと考えております。

 このため、本年度は、市民の皆様との意見交換をする機会として、各地区で「まちづくり懇談会」の開催をお願いいたしたいと思っています。

一人でも多くの方に市政に参加していただき、互いに手を携えながら、なお一層活力あるまちづくりに取り組んでいく決意でございますので、議員各位におかれましては今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 


 

9月9日(水)

有田みかん娘の皆さんと

8月8日に開催された紀文まつりで選ばれました、有田みかん娘の皆さんに市役所へ来て頂き、今後のスケジュールなど打ち合わせをして、懇談も行いました。

有田市の看板娘として、多くの機会に活動して頂く4名の皆さん、よろしくお願いします!!

 

 


 

9月1日(火)

担い手農業者との懇談会

午後3時30分より、有田市民会館にて「担い手農業者との懇談会」という形で、地元農家の若手の方との懇談会を開催しました。

約20名の方に参加頂き、「有田みかんの販売促進」について意見を交わしました。

生産者と行政が、有田みかんのPRや農業者の抱える問題点、課題などについて意見交換し、共通した認識のもと、一緒になって取り組んでいくことはとても重要であります。

今回は第1回目の懇談会でありましたが、このように現場の皆さんの声を直接聞きながら皆さんとともに有田市を元気にして参りたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

 

←8月

10月→

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A