有田市

市長からごあいさつ 【7月】

行動力・つながる力

 

 

 先月全国市長会の総会が東京で開催され、そこで私は理事の大役を仰せつかり経済委員会(国土交通・農林水産等)に所属することになりました。

 委員会では地方の道路行政や最近の農林水産行政の状況等について各省庁の担当者から話がありました。せっかくの機会でもあり、果実王国和歌山の代表として耳を傾けながら、積極的に他市の首長さん方と意見交換をしました。また、私は全国青年市長会(49 歳までに当選した市長を会員とする会)の会員でもあり、会議に出席 した中で「国の政策や仕組みに対し、地方から声を挙げ、政策提言をしていくのは当然であるが、同時にまず私 たちに何が出来るのかをしっかりと考え、行動に移していくことが大切である」との考えを示しながら、他の青年市 長と意見交換をしながら地方行政のあるべき姿について熱く語り合いました。

 私は常々、何事に対してもネガティブな感覚で物事を考え、批判に終始するのは止めておこうと。何故ならそこからは何も新しいことは生まれないからです。積極的に行動することで新たな人との出会いがあり、新しい情報を入手でき、いい刺激を受けながら次のステージに進んでいけるものと思っています。

 夏の足音も近づいてきましたが、この夏も元気で活力あふれるまちづくりのため市政に全力投球で臨みます。

有 田 市 長   望  月  良  男

                             

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A