有田市

市長からごあいさつ 【6月】

環境に優しいまちをめざして

 

 

 

 先月は本市の市花であります、みかんの花が有田の山々を彩り、みかんの花街道ウォークには市外からも多くの方々にお越し頂きました。今月は仁平寺の紫陽花も見頃の季節となり、また有田川の鵜飼など本市への来訪者も多くなる季節でもあります。

 今月は環境月間ということもあり、ごみについて皆さんと一緒に考えていきたいと思います。私の重点施策の一つに「ごみ減量」がございます。日頃からごみ減量につきましては各種団体のご協力により、資源ごみの集団回収をするなど皆さん方にはごみ減量にご協力を頂き、近年ごみの排出量も減少傾向にありますが、他方では粗悪で危険なごみが一般家庭から排出され、ごみ処理に多くの経費がかかっているのも現状であります。

 ごみ減量は各ご家庭での意識の持ち方、取り組みによってまだまだ減量することが可能であると思います。市では今年2月より「カゴ・コンポ」のモニターを募集させて頂き、その効果等についてご意見を頂き、検証しながら今後のご家庭でのごみ減量につなげていければとも考えています。

 今後も皆さん方のご意見等を頂きながらごみ減量を推進し、環境に優しいまちづくりを皆さんと一緒に推進していきたいと考えておりますのでご協力の程よろしくお願いします。

 

有 田 市 長   望  月  良  男

                             

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A