有田市

市長からごあいさつ 【8月】

心のふるさと

 

 このたび3年以上をかけて計画及び建設をしてまいりました市民会館及び図書館が完成をいたしました。私たちのふるさと有田市を代表する文化の交流拠点として、今後は、市民の皆様をはじめ多くの方々に、存分にご活用いただきたく思います。

 さて、現在本市では、ふるさと応援寄付制度を地方創生に向けた重点施策の一つとして取り組んでいます。近年いただいた多額の寄付は、使い道をより明確にし、大切な財源として、教育環境の整備や産業振興を中心として有効に活用しています。

 報道等でご存知の方もおられるでしょうが、ふるさと応援寄付に対する返礼品の額を三割以下とするよう、最近、総務省から多額の寄付を集める地方自治体に対し要請がありました。本市もその自治体の一つにあたります。

 本市が返礼品としているのは、有田地域の農水産物やその加工品が中心です。来年度に向けさらなる見直しをすすめてまいりますが、引き続き、全国から有田市を応援していただくため、これまで以上に魅力的な返礼品とするべく工夫を加える検討を行っています。本市を応援してくださる皆様の「心のふるさと」になれるよう、そしていつか有田市を訪れてもらえるような取組みができないかとも考えています。

 ふるさと応援寄付の制度本来の趣旨をしっかりと踏まえ、市民の皆様とともに誇れる有田市を築きあげるため、この制度を有効に活用し、地方創生を実現させてまいりますので、ご理解とご協力を何とぞよろしくお願いします。

 

有 田 市 長   望  月  良  男

                             

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A