有田市

請願・陳情の方法

 請願・陳情は、地方公共団体の機関に対して希望や意見を述べるもので、だれでも提出することができます。 議会召集告示日までに受理したものは、当該定例会で審査し、それ以降に受理したものは、次の定例会で審査することになります。

(ただし、告示日以降の場合であっても、議長が必要と認めた場合はこの限りではありません。)

  • 請願書・陳情書は、次の要領で提出してください。

    1.タイトル(例 ・・・についての(に関する・を求める)請願書など)

    2.要旨、理由は、できるだけ簡潔にし、内容が幾つかにわたる場合は、なるべく要旨1件ごとに提出してください。

    3.提出年月日、提出者の住所、氏名を記入・押印して、議長あてに提出してください。
    (法人の場合は、名称及び代表者名を記載し、法人の印章を押印してください。)

    4.提出者が多数の場合は、請願書については代表者名で提出してください。
    陳情書は代表者名を明確に記載し、署名簿を添付してください。

      ※請願書の場合は、紹介議員(1名以上)の署名が必要です。
  • 《様式例》 表紙                  本文
  •  

     

    ・・・についての請願(陳情)書

     

            

     

    紹介議員

             ○○○○  印

          (署名または記名押印)

          ※陳情は紹介議員不要

     

     

    ・・・についての請願(陳情)

    1.請願(陳情)の要旨

    2.理由

              年 月 日

    有田市議会議長

      ○○○○様

        請願(陳情)者住所

                 氏名  印

                  電話番号

提出された請願は、所管の常任委員会で審査の上、本会議で賛否を決め、採択されたものは、関係機関に送付します。
また、陳情については、その写しを全議員に配付して、必要に応じ、委員会で審査等の参考にします。
陳情の様式は、請願に準じたもので結構ですが、請願のように議員の紹介は必要ありません。

         ※ 詳しくは、市議会事務局 TEL: 0737-83-2443へ         

                     イラスト

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A