小学生になる前に小・中学校一覧
小学生になる前に
大切なのは生活のリズムです。

【1】早寝早起きはしていますか?
十分睡眠が取れるように早めに就寝しましょう。
寝ている間に成長ホルモンが分泌されています。
脳はおきてから1時間かけて活動を始めます。

【2】朝ごはんを食べていますか?
朝ごはんは1日を元気にスタートさせる原動力になります。

【3】身体を動かして遊んでいますか?
室内遊びではなく、屋外で身体を動かして、自然の中で元気一杯遊びましょう。
身体を動かすとお腹が空いて食欲がわき、身体が適度に疲れて早寝にも繋がります。
 
登下校について
小学生になると子どもは徒歩で通学します。入学までに一度子どもと一緒に通学路や集合場所などを確認しておきましょう。危険な箇所が把握でき、身を守る対処法を教えるきっかけにもなります。

小学生になったら
【市立小学校への入学】
入学する年の1月末までに入学期日及び学校指定通知書を送付します。なお、入学予定児童の住所により学校を指定しますが、一定の要件を満たす場合は指定学校への変更を認めています。
詳しくは教育委員会教育総務課までお問い合わせください。

【入学までの流れ】
就学時検診 小学校に入学する子供を対象に入学前の健康診断を行います。
入学通知書のお届け 入学する年の1月末日までに入学期日及び学校指定通知書を送付します。
入学説明会 各学校において入学予定者の保護者に説明会を行います。
入  学 別途ご案内します。

【要保護及び準要保護児童生徒援助の制度について】
この制度は、経済的な理由で就学困難な小・中学校の児童及び生徒の保護者に対し、国と市が学用品費、医療費、学校給食費等を援助し、義務教育の円滑な実施を図ることを目的とするものです。
援助を受けるにあたっては、まず学校の学級担任に相談していただき、学校を通じて申請をしてください。
また、詳しくは教育委員会 教育総務課までお問い合わせください。
【お問合せ先】
教育委員会 教育総務課 TEL0737-83-1111
▲上に戻る
前のページへ
(一時保育について)
次のページへ
(小・中学校一覧)
トップページ