有田市

家具の転倒防止

 

各家庭で取り組む防災活動

   阪神淡路大震災では、地震発生時が早朝ということもあり、亡くなった方の約8

割が家屋倒壊や家具転倒による圧死や窒息死でした。

大地震に対しては  ・つぶれない家に住むこと

        ・家具固定を徹底すること が非常に重要です。

   がれきに閉じ込められたり、転倒した家具でけがをして動けなくなったりすると

後から来るであろう津波や火災に巻き込まれるかもしれません。自分が無傷であれ

ばこそ、避難することも、家族やご近所さんを助けることもできるのです。

 

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A